2018年08月18日

ライブの予定

◆8月18日(土) 代官山NOMAD
NOMAD&後藤一哉 presents
『マスターも、一曲唄ってよ。』

open12:00/start12:30
adv\2500/door\2800 (Drink別)
出演:Utaco./フチモトリョウ/saika/後藤一哉
http://www.daikanyama-nomad.com/


☆ライブのお問合せ・ご予約
フチモトリョウ
fuchimotoryo@gmail.com
まで

posted by fuchimotoblog at 23:59| Comment(0) | ライブ告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月27日

6/25、吉祥寺曼荼羅にて 『LIFEWORKS』

 6月25日はライブでした。岩崎けんいち企画『LIFEWORKS』、吉祥寺曼荼羅にて。
IMG_8006.jpg

 別のライブに出演されていた岩崎さんを客として拝見し、ライブ後のくだらない(?)おしゃべりがきっかけでお誘いいただきました今回のライブです。初共演の岩崎さん、初出演の曼陀羅、久しぶりの吉祥寺で、興奮気味の僕のメニューはこちら。

1. あじさい
2. モテたい症候群
3. 小さな君を背負って帰る
4. たてぶえ
5. 日々の暮らしとソングライト
6. あなたといたいの
7. 三鷹台
8. ゆうべのこと
IMG_8046.jpg


 「時間は気にしなくていいよ」の言葉を真に受けてタップリめに歌いました。はじめましての場所なので自己紹介も込めてこんな選曲にしました。季節の歌、変な歌、そしてラブソング。井の頭線の駅名がタイトルの「三鷹台」も歌いました。初めて一人でライブをした吉祥寺。あの頃と見える景色は変わったんだろうか、なんて思いながら。
IMG_8009.jpg

IMG_8024.jpg
名物曼荼羅カレー

 出番も終わり、後半は岩崎さんのライブを、美味しいドリンクとフードで堪能しました。多才で多彩な活動をされる岩崎さん。ホンマにええ歌ばっかりです。視点の豊富さ、視野の広さ、日常の些細な事柄を歌っても哲学がある。完全にグッときました。沈むこの夕日が「君の町で朝日になりますように」。僕もそんな風に誰かのことを思いたい。歌い続ける人の優しさ、強さ。
IMG_8027.jpg

 この年齢になるとライブハウスで先輩とご一緒する機会がなかなか少ないので、今回のライブはとても刺激になりました。とにかく楽しかった。素敵な出会いをありがとうございました。僕もまだまだ歌いたい。岩崎さんと山梨の話をしていると、久しぶりに山梨に行きたくなりました。うん、行こう。
IMG_8045.jpg
posted by fuchimotoblog at 02:04| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月20日

田村公祐写真展『私が見たシリアの今』

 田村公祐写真展『私が見たシリアの今』に行ってきました。

35839764_1769736209784317_5506170059409588224_n.jpg

 前回の『イラク北部の人々と風景』もよかったのですが、今回も素敵な写真ばかり。旧市街や遺跡、前線の町に暮らす人々が鮮やかに写し出されています。恥ずかしながらシリアの情勢など詳しくないもので、僕は今回も在廊中の田村さんが他の方に説明されるのを盗み聞きするというスタイル(ちゃんと聞けや)。ふむふむ。詳しくはまた勉強するとして、シリアの人々の普段の暮らしが垣間見れる貴重な写真展です。破壊された町、復興に向かう景色、そこにある青空と笑顔。

35629079_1769736323117639_7332274095062515712_o.jpg

 シリアでも飲まれているマテ茶や、ワインの試飲、あとはシリアの伝統衣装を着せてもらいました。ありがとうございました。

35651010_1769736376450967_8578257396260929536_o.jpg

 写真展は池ノ上のギャラリー Deepdanにて、6/24まで。興味のある方は是非。

35728616_1769736273117644_8485650977871888384_o.jpg

35634016_1769736386450966_5389333119163695104_n.jpg

35859255_1769736359784302_6949822981228986368_n.jpg

35521317_1769736283117643_8473611510231334912_n.jpg

35671534_1769736356450969_3319670868363182080_o.jpg
posted by fuchimotoblog at 09:45| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月11日

6/9『和会 vol.20 〜おともだち〜』

 6/9、滋賀県米原市は佐々木文具店にて行われた『和会 vol.20 〜おともだち〜』。ご来場の皆さま、本当にありがとうございました。シンガーソングライター岡田和宏氏が主催するイベント、和会。20回目の今回はカホンにブルース小川氏、ベースに磯部正人氏、そしてフチモトリョウという岡田和宏氏なじみのミュージシャンがラインナップされました。和宏のソロのステージに続き、僕の渾身のメニューはこちら。

1. 旅のうた
2. 星屑のうた(和宏と)
3. 小さな君を背負って帰る(和宏と)
4. モテたい症候群
5. マイルストーン
6. ゆうべのこと

IMG_7928.jpg

 休憩をはさんで、後半は4人編成バンドバージョン。

1. 素晴らしい世界
2. 矢印
3. 過ぎたこと
4. 涙色
5. 音も達
en. 腐養人

IMG_7929.jpg

 もともとは、ただただ蛍を見に行くつもりで企画された滋賀行だったのですが、拵える男・和宏によって素敵なライブが実現しました。急に拵えたわりになかなかのボリューム。この日のために書き下ろしたという和宏の新曲「音も達」もよかった。久しぶりにみんなで演奏できて本当に楽しかったです。皆さまにも喜んでいただけたら幸いです。


 昼間のライブは打ち上げが長くて嬉しい、とは昼間ライブあるあるです。演奏終了後は岡田音楽事務所でバーベQなど楽しみ、日が暮れてから集落をホタル散歩。今回の旅の最初の目的です。田んぼに、あぜ道に、川に、山に蛍が光り、ふうわりと飛んでいます。ただ綺麗ってだけじゃなくて、その光は温かく、でも何者も寄せ付けないような鋭さがあったり。見上げるとこれまた素晴らしい星空で、流れ星かと思ったら蛍で。人が見ていようがいまいが、蛍はこうしてずっと光っています。

 上手く言葉にできないことがどれほど人を動かすだろう、と思います。そして僕たちはまだまだ歌いたい。喜びと楽しさと、刺激と酒とお肉に満ちた三日間でした。岡田音楽事務所、佐々木文具店、そしてご来場の皆さま、ありがとうございました。最後に「音も達」から引用。

「僕らはみんな音も達 初めからずっと信じている
 泣いて笑って音を出し 今日という日を奏でていく」 岡田和宏


35050766_775417772651758_930939968203784192_n.jpg
佐々木文具店の前で

34810093_775417445985124_8557194683367817216_n.jpg
リハの様子

IMG_7930.jpg
にらみ合う2人

IMG_7877.JPG
姪っ子に見つめられる和宏

IMG_7901.JPG
打ちあがる
posted by fuchimotoblog at 01:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月31日

5/29、フチモトリョウひとり歌会〜日々の暮らしとソングライト〜

 5月29日は四谷の小さな喫茶店homeriにて『フチモトリョウひとり歌会〜日々の暮らしとソングライト〜』を行いました。足を運んでくださりました皆さま、本当にありがとうございました。ソロでは昨年3月以来の一年ちょっとぶりのワンマンショー。幅広い選曲を意識しました。そんな渾身のメニューはこちら。まずは前半。
IMG_7830.jpg

1. あじさい
2. 待っている
3. モテたい症候群
4. 小さな君を背負って帰る
5. 東西線
6. カラス
7. 檸檬
8. 小さな喫茶店

IMG_7819.jpg
 ステージ上での休憩(?)をはさんで後半はこちら。

9. 旅のうた
10. たてぶえ
11. ムーンショット
12. 愛とは何か(高森康介)
13. マイルストーン
14. ゆうべのこと
15. 日々の暮らしとソングライト
16. あなたといたいの
17. おやすみ
en. 過ぎたこと

IMG_7821.jpg

 季節の歌、ライブを始めた頃の歌、モテたいと叫んだり泣きじゃくったり、問題作やらhomeriの歌。日々の暮らしこそが旅であり、あの頃のこと、野球のこと、ゆうべのこと、愛とは何かと考えたり、そんな日々の暮らしを歌にしました。そして、おやすみ。それもこれも全部過ぎたこと、と笑えますように。たくさん歌えたし、たくさんお喋りもできました。ひとり歌会は楽しいなぁと思いました。果たして、皆さまに喜んでいただけていたら幸いです。本当にありがとうございました。

IMG_7823.jpg

 はてさて、これからも日々は続くように、ひとり歌会やらふたり歌会やら、張り切ってやっていけたらと思います。またぜひ遊びにいらして下さいませ。

IMG_7817.jpg
何の瞬間?

IMG_7826.JPG
本の紹介

IMG_7810.JPG
陽だまりのような味がする
posted by fuchimotoblog at 00:23| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする