2009年08月29日

梅田行きの切符買って


taiyo-tower NGK前のたこ焼き屋でウルフルズを聞きながらハッフハフ言うてました。旅も終わりです。

 27日は大阪に行ってきました。念願の、念願の、太陽の塔との対面を果たしてきました。モノレールの万博記念公園駅で下車。向かいのホテルか何かの鏡張りの建物に、やつが、映り込んでいます。いる! 振り向くと遠くに、いた! 上がりきったテンションで入り口へと急ぎました。

 もう、ただただ圧倒されました。デカイ、ゴッツい、何じゃコラァ……を連呼しながら、ぐるぐるぐるぐる歩き回りました。何と言うか、僕は笑いが止まりませんでした。超然とそこにある感じ。遠くからだとそんなに感じませんが、下から見上げるとホンマにデカイんですね。そしてあの造形。うわぁ、何じゃコラァ……。右から左から、腋の下からバックショットまで。塔、堪能。太陽、バンザイ。「めっちゃオモロイ」、それが僕のやつとの初対面の印象です。また今度見に来るときは何を思うのでしょうか。とにかく、見に来れてよかった、また来ようと思うのでした。

 夕方からは大阪に住む友達と会いました。近況報告等々、飲みながら話し込んでいると、大阪発東京行新幹線の最終はあっけなく終了。初めからそのつもりでしたが、サウナと散々迷ったあげく、その日はなんばのネットカフェで一泊してきました。条例が違うのか、東京より少し眠らない街大阪。千日前、道頓堀界隈をぶらりとして一日を反芻……グゥ。

 で、昨日、とりあえずグリコの看板を写真に収め、たこ焼きで少し火傷しながら大阪を後にしました。充実の滋賀・舞鶴・大阪行でした。見たいものも見れたし、そして会いたい人にも会えました。優しく過ぎる時間や優しい風景というのは、優しい人たちと繋がることで見えてくるんですね。新大阪から京都、滋賀、岐阜、名古屋、静岡……グゥ。人の暮らす町並みを飽きずに眺めていました……グゥ……グゥ……グゥ…………はっ! 着いたー。


takoyaki
posted by fuchimotoblog at 09:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

舞鶴から大阪へ

09-08-25_13-19.jpg 24日の夜に舞鶴到着。西舞鶴を出発すると、窓に雨粒がかすりました。何たるわが雨男っぷり! 東舞鶴に着くと雨は降っていませんでしたが、道路はしっとりしていました。

 25、26日と舞鶴に滞在しましたが、珍しくスカッと晴れてくれました。墓参りしたり、図書館に行ったり、いつものコースを散歩したり、特別何を見るという事はしませんでしたが、青空のおかげか、自然とはな歌の出る休日でした。違う友人と二日連続で行ったイタリア料理屋が美味かったなぁ。

 故郷とは、離れて暮らしている者にとっては、現在と過去と未来を繋げてくれるような場所だと感じています。友人とくだらない下ネタを繰り広げながら、そんな事を思いました。これから自分がどこに向かえばいいのか、その答えを教えてくれるなんて事は決してありませんが、故郷は故郷です。

 さて、本日は大阪に来ています。アレです。念願の、アレとご対面です!


posted by fuchimotoblog at 14:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

水の郷

09-08-23_13-21.jpg 23日は予てよりお誘い頂いていたOKDさん家のバーベキュー大会に参加してきました。浜松でライブだったベーシストのべっち先生とも合流。畑で野菜をもいだり、食料の買い出しをしたり、うっかり昼寝をしたり、何やかやありまして昼過ぎにスタートです。Let's バーベ♪

 しっかり晴れ上がってくれました。照り付ける陽射しの下、酒が美味い、肉が美味い、野菜が美味い! 何より、こんなに素敵な気の合う仲間がいる! というわけで浮かれきった様子が写真の通り。野球したり芝生を走り回ったり。あ〜、来れてよかった。うっかりオクラも食べられるようになりました。ホンマに楽しかったです。ありがとう。

 夕方から夜にかけては、地域の地蔵盆だということで、散歩がてら、お地蔵さんのお参りと楽しげな集まりに忍び込んで(?)きました。夏休み最後のイベントなのでしょうか、日に焼けた子供たちが大いに楽しんでいる姿が印象的でした。何かとても大切な風景を見た気がしました。ヒロタくん、クワガタに指を挟まれて叫んでたなぁ。

 明けて本日24日は、五箇荘にあるカフェでランチ。程よい、体に染み込んでくるカレーのプレートを頂きました。あー天気がいい、風が気持ちいい、ってことで、その後は近江八幡で水郷めぐりをしました。橋をくぐり、ヨシの群生を抜け、船頭さんの案内でゆうらりぷうかりと船は行きます。水に浮かんで空の広さを感じます。何だか肩の力が抜けていく気がしました。滋賀県というのは本当に水の郷なんですね。

 近江八幡の昔ながらの町並みをしばし探索して、今回の滋賀行は終わり。皆とお別れをして、今から故郷舞鶴に帰省します。帰ると必ず曇天模様の舞鶴ですが、今回は果たして晴れているのでしょうか。


posted by fuchimotoblog at 20:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

遠出の前に

09-08-22_04-00.jpg あー、100mの決勝も200mの決勝もすっかり見損ねたなぁ、ライブで。だのに昨日は4×100mリレーの予選をばっちり見てしまいました。予選をばっちり見るて、何なんや。

 はからずも夜更かしの昨日、昼間は銀座のギャラリーIZUで行われている五行歌展『軋』を観てきました。五行歌で繋がった、井椎しづく、かおる、甘雨、如呂如呂、前しおん、ま のすけ、茉莉歌の七人が、言葉と、写真や書やデッサン、銅版画や豆本、さらには紙といった、それぞれのフィールドでの表現を展開しています。のんびりした空気もありながら、それでもとても刺激的な空間でした。何と言うか、表現を志す者としてもっともっとモノづくりに貪欲でありたいものだと思いました。だいぶんとはしょった感想になりましたが、何はともあれ楽しかったということです。開催は明日23日まで。入場無料、ぜひ行ってみるがいいさ。

 程よい興奮を覚えつつ、その後は吉祥寺でスニーカーを新調。さらの白い靴を履いて、今から滋賀、故郷舞鶴行です。


posted by fuchimotoblog at 22:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

ボルト!ボルト!ボルト!

 さぁ、二年ぶりに元陸上部の血が騒ぐ夏です。昨日は休みだったので意識的に休養を取り、昼寝までしていたというのに、結局ボルトの世界新の瞬間は夢の中でした。9.58秒の間であんなに人を魅了できるって、一体何なんやろ。去年の今頃も似たようなことを書いていました。足の速い奴ってのは、ただただカッコいい。人間の可能性。あぁ、ライブで観たかったなぁ。

posted by fuchimotoblog at 23:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月14日

銭湯に行く

 晴れている。そうだ、銭湯に行こう。前に何度か行ったことのある、サウナみたいなものが評判のあの銭湯に行こう。僕は小袋に風呂道具を入れ、炎天下を歩き出した。ちなみに、サウナみたいな、とは、サウナ室が別にあるわけではなく、浴室全体を蒸気と熱風で満たす、通称「ジョーリュー(?)」と呼ばれている、その銭湯独自の催し事(?)である。

 途中、大きな団地街を通る。消防車が出ていて、これでもかと放水している。やじ馬の人だかりができているわけでもなかったので、何かの訓練かデモンストレーションだろうか。地元消防団のおっちゃんらは、いたって真剣な顔で事に当たっている。おっちゃんら四人が放水車の後ろに回り、腰を落として両手を広げ、飛び散る飛沫を前の方に押しやる動作をしている。それ意味あんのかなぁ、と思いながら歩いていく。団長らしき人の話に寄ると、これをやるのとやらないでは水の勢いが違ってくるらしい。何か儀式のようなものなのだろうか。

 東京も二つ三つ筋を入ると、意外なほど田舎の風景が広がっていることがある。小さな橋を渡ると、畑と山の景色になる。細い国道を軽トラが行き来する。東京とは思えない懐かしい風景でもある。さて、僕は道に迷ってしまった。迷うのは実は毎度の事でもある。その度にちゃんと調べておけばよかったと後悔するのだけれど、田舎の道に迷い込むドキドキ感が嫌いではない。スナックと散髪屋が同居する、二階建ての古びたマンション風の建物を左か、右か?道なりか?一つ手前の曲がり角なのか?どの路地も見たことがあるような気がして、気が付くと同じ所を何度も通っている。

 汗だくも、風呂に入るという目的を前に、まるで苦にならない。それでもさすがにくたびれてきたので、地元の人らしき自転車のおっちゃんに訪ねてみる。それならと、おっちゃんは道案内をしてくれた。足の具合が良くないようで、左足の動きがぎこちない。それでもすいすいと交通量の多い国道を渡るところに、さすが地元の人、と妙な感心をする。途中から道のりを思い出した。あったあった、ここだここだ。ありがとう、とおっちゃんにお礼を言い、喫茶店の待合風のフロント(?)に入る。座っていると、真っ黒に日焼けした子供の三姉妹が駆け込んできた。

 長女と次女が三女を抱き抱えている。何事かと思って見てみると、末っ子が膝を擦りむいて泣いていたようだ。長女はとても強い目をしていて、それでいてとても優しい。この銭湯は町の療養所的な場所でもあるのかな、と子供らに席を譲りながら考えた。窓の外では、先程のおっちゃんが、見えているのか分からないほどの細い目をしばたたき、吹き出る汗を拭っている。そうだ、お礼に缶コーヒーを買って渡そう。早くしないとおっちゃんは、自転車ですいすい国道を渡って行ってしまう……。



 という夢を見ました。しっかりと寝汗をかいていたので、よっぽど風呂に入りたかったんでしょうか。放水のあたりで、子供の頃ならホントにやっちゃっているところですが、僕も大人になりました。

posted by fuchimotoblog at 18:40| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

大いに歌ってきましたえ♪

 8/12、四谷天窓.comfortにお越し下さいました皆様、楽しんでいただけましたでしょうか。本当にありがとうございました。本日のメニューはこちら。

1. 青空待ちぼうけ
……久しぶりの晴天を祝しての選曲
2. 小田急線
……先日、藤沢の海にはこの電車で行ったわけです
3. 待っている
……誕生日を迎えた方へバースデーソングを
4. 涙色(磯部正人)
……大切なメッセージの詰まった優しい歌です
5. 小さな君を背負って帰る
……今日は水着美女とのロマンスを求めて号泣
6. 三鷹台
……締めの選曲に迷いつつやっぱりバラードで

 共演のあゆみさん、スワンリバーデージーさん、ほわいとぴーなつさん、皆さん素晴らしく、本当に愉快痛快なイベントでした。最終的にとても楽しい雰囲気でライブを終えられました。歌詞を飛ばし倒しましたが、それもヨシとしましょう(アカンアカン!)。そんなわけで(?)、久しぶりに「涙色」の映像を見てみましょうか。

http://www.dailymotion.com/tosama-besoi/video/x76bl8_music

 同じ時代を生きている、みんなに感謝です。ライブも一期一会。そしてそうやって繋がっていけることに感謝。ありがとうございました。

posted by fuchimotoblog at 03:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月12日

フチモト大いに歌う、本日!

★8月12日(水) 高田馬場・四谷天窓.comfort
op.18:30/st.19:00/ticket\1500+1drink\500
出演 あゆみ/スワンリバーデージー/ほわいとぴーなつ/フチモトリョウ
♪フチモトリョウは4番目、21:00頃〜の演奏

☆四谷天窓→高田馬場駅早稲田口から徒歩3分。ガード下をくぐりさかえ通りを直進、商店街の終点、右にエステー化学、神田川が見えてきたら左折。ギザギザが入ったビルの5階。
・新宿区高田馬場3-4-11 BaBa hatchビル5F tel03-5338-6241

繰り返しますが、21時からの演奏予定なので、
お盆休みの方もお仕事中の方も断然間に合う親切かつ安心設計♪
「まぁ親切」
「あら安心」
目一杯、力の限りに歌ってきます。ご参加をお待ちしとりますえ。
夏の思い出の一ページに、ぜひとも遊びにいらして下さい♪

flow
posted by fuchimotoblog at 11:29| Comment(0) | ライブ告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月09日

キリン

giraffe 千葉市動物公園に行ってきました。風太くん(立ちレッサー)、逃げ出したハゲワシでおなじみの。オランウータンの迫力、マンドリルの鮮やかな顔面、マレーバクも可愛かったんですが、圧巻はキリンのいる草原ゾーン。キリンの首の高さで草を食べる様子が観察できるんです。うひょー。思わず興奮。

 水族館にしろ動物園にしろ、生き物の姿を見るというのは何かいいもんですね。キリンに別れを告げ、レッサーパンダ、カピバラ、そしてハシビロコウとご対面!と思いきや。写真では晴れているようにも見えますが、突然の豪雨に見舞われます。屋根のある休憩所ですっかり足止め。結局雨は閉園時間まで降り続き、立ちレッサーはまたのお楽しみとなりました。こんだけ降ると気持ちいいです。恵みの雨。また今度、待ってろ動物たち!



---ライブのお知らせ---

★8/12(水)高田馬場・四谷天窓.comfort
op.18:30/st.19:00/\1500+1drink
♪フチモトリョウは21:00〜の演奏
☆ぜひぜひご来場を。雨、降りませんように〜♪

baku
posted by fuchimotoblog at 23:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月05日

藤沢にて

09-08-04_17-25.jpg 夏らしくない夏の日が続いていますが、昨日は藤沢の友人夫妻宅へ遊びに行ってきました。幼なじみも含めた元芝居仲間と、海行って飯食って花火見ようツアー、初日にして最終日です。僕は小田急線に乗り鵠沼海岸へ。藤沢から乗り込んでくる人達がドッと増えました。みんな海に向かっています。

 天気予報は雨。またも僕の雨を呼ぶ男っぷりは健在なのかと少々ショックを受けていましたが、時間が経つにつれ日差しが強くなってきました。友人宅で奥様特製のサンドウィッチをいただき、海パンを着込みフリスビーを持って海岸へ。砂浜に立って水平線を見渡すとやっぱりテンションが上がります。男三人、これでもかとフリスビーに興じます。汗まみれ、砂まみれ、気温がそない上がらず海水浴こそしませんでしたが、海満喫です。筋肉痛が怖い(そしてそれは右腕から確実に忍び寄っている)。

 その後は、遅れてきた役者の友人と合流し、ご夫妻が予約してくれた江ノ島のバイキングへ。フリスビーではしゃぎすぎてくたびれた体に、生しらす丼のシラスフルでオーシャンビューな味わいが五臓六腑に染み渡ります。あぁ〜海の幸バンザイ。少々早めの夕食を終え、いよいよメインイベント、藤沢の花火大会へレッツたーまやー。フリスビーと生しらす丼で何だかもう一日終わった気になっていると、メインはこれだろうがぃ、と友人にたしなめられました。

 ドあたま景気づけの二尺玉を皮切りに、湘南の夜空を5000発の花火が彩ります。序盤は人波を分けつつ移動しながら横目で鑑賞。クライマックスは芝生に腰を下ろしての、たーまやぁー。綺麗です、単純に、純粋に。和太鼓打ち鳴らすようなバイブレーション。後ろの子供たちが「デカイ、これデカイ………………わぁーっ!」と、全力で楽しんでいました。花火になりたいなぁ、なんて事を思いながら、久しぶりの夏の風物詩を堪能しました。

 友人宅へ戻りしばし休憩。改めて乾杯などしながら、よもやま話に花を咲かせました。ひょっとしたらこれが一番のごちそうかもしれないなぁ。気が付くと終電間近。「じゃあまた」と、帰宅ラッシュがまだ続いている小田急線に急ぎました。まだまだこれから、夏もまだまだこれからです。何せ情熱に身をくねらせる水着ギャルとの出会いも果たしていないのだから。


posted by fuchimotoblog at 15:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

8月のライブとそれから

8月入りましたーっ!

★8/12(水) 高田馬場・四谷天窓.comfort
op.18:30/st.19:00/\1500+1drink
♪フチモトリョウは21:00〜の演奏 

お久しぶりの.comfort。21時からの演奏予定なので、お盆休みの方もお仕事中の方も断然間に合う親切設計♪お待ちしております。

それでも、「やだわ、8月は予定が一杯」という方に朗報。

★9/14(月) 下北沢 mona records
op.18:30/st.19:00/\2000
♪詳細未定

お久しぶりの下北沢。mona recordsにて初ライブです。サポートに磯部正人氏を予定しております。夏休みも終わって何だかエネルギー不足だワという方に、断然親切なナイスタイミングライブ♪

夏です、花火です、祭りです、ライブです。最後は全員で盆踊りを踊りましょう。
会場でお待ちしております。ぜひぜひ足をお運び下さい〜。
さぁ〜のよい、よい♪


フチモトリョウ
posted by fuchimotoblog at 02:05| Comment(0) | ライブ告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする