2009年11月30日

下北沢で歌ってきました

 11/30、下北沢mona recordsにて歌ってきました。聴いて下さいました皆さま、ありがとうございました。熱唱のメニューはこちら。

1. 青空待ちぼうけ 2. 小田急線 3. 白鷺草
4. 小さな君を背負って帰る 5. 三鷹台 6. 星屑のうた

 共演した方々もそれぞれに素晴らしく、楽しいイベントでした。そんな中、僕は僕の歌を、僕の世界を突き詰めていこうと、硬く心にアレするのでした。もうそれしかできないや、という開き直り(ええ意味で)です。ですので、まだ僕のライブを観たことナイヨーって方は、ぜひとも一度観に来ていただきたいと毎日のように思っています。

 次回のライブは、12/13(日)、高田馬場は四谷天窓.comfortにて『男のピアノスペシャル』に出演します。今年の東京での歌い納めですね。ぜひぜひ遊びに来てやって下さいませ。

 気が付けば師走。今年もまだ一ヶ月もあるぜ。…………ぜ?
posted by fuchimotoblog at 23:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

下北沢へ、おいでませ

 寒おすなぁ。お天気心配ですが、今日は下北沢で歌います。お時間があれば、ぜひともお立ち寄りくださいな。

★11月30日(月)下北沢 mona records
op.18:30/st.19:00/ticket adv.\2000/door \2300
出演 松藤量平/林隆平/フチモトリョウ/北川修幹
♪フチモトリョウは19:50〜の演奏 
☆mona records……世田谷区北沢2-13-5 伊奈ビル2F TEL 03-5787-3326
下北沢駅(小田急線、京王井の頭線)南口、徒歩1分。マクドナルドを左手に緩やかな坂道を下ってください

 ご来場お待ちしとりますえ♪

posted by fuchimotoblog at 13:01| Comment(0) | ライブ告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

スケジュール

 返却日当日深夜までかかってレンタルDVDを観、朝跳び起きて開店前にDVDを返却がてら、溜まっていた燃えるゴミをまとめあげて出す、かつ電車の時間にも間に合わす、というタイトなスケジュールをこなしてきました。ライブのお知らせ。こちらはゆったりめ。

11月30日(月)下北沢 mona records
op.18:30/st.19:00/ticket adv.\2000/door \2300
出演 松藤量平/林隆平/フチモトリョウ/北川修幹
♪フチモトリョウは19:50〜の演奏
☆mona records……世田谷区北沢2-13-5 伊奈ビル2F TEL 03-5787-3326
下北沢駅(小田急線、京王井の頭線)南口、徒歩1分。マクドナルドを左手に緩やかな坂道を下ってください。

 人類史上かつてないええ感じタウン・下北沢の、ええ感じライブスペース・mona recordsに再上陸どす。かつてないええ感じ演奏でおもてなしします。あったかくしてええ感じにご来場下さい♪

今後のライブ予定
★12月13日(日)高田馬場・四谷天窓.comfort
『男のピアノ Special』
op.16:00/st.16:15/\1500+1drink\500
★12月27日(日)京都木屋町モダンタイムス
トミタショウゴ presents 『カレーうどん三杯目〜ネンマツトクベツヘン〜』
op.18:30/st.19:00/\1500(1ドリンク&1カレー付☆)

ご予約お待ちしております! 会場でお会いできるのを楽しみにしております♪心から。

フチモトリョウ
ryo-f@f7.dion.ne.jp
http://www.k2.dion.ne.jp/~fuchiryo/


posted by fuchimotoblog at 14:36| Comment(0) | ライブ告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

これがそれだ

 新宿スムースクリミナル。観てきました、「THIS IS IT」。言わずと知れた、今年行われるはずだったマイケル・ジャクソンのコンサートのリハーサル映像を中心にしたドキュメントです。とにかくカッコよかったなぁ。観ていて思わず体が動いたり、歌を口ずさんでしまいそうになりました。何度も胸が熱くなる瞬間がありました。ダンサーやパフォーマー、ミュージシャンやスタッフのインタビューも交えて構成されています。このショーが完成したところを観たい、という気持ちにもなりましたし、もう観る事ができないのかと思うと、とても寂しくなりました。マイケル・ジャクソンは本当に本物で、本当に信じていた人なんだなぁ。色んなことを考えた結果、色々端折って言うと、マイケル・ジャクソンを目指すべきだと思いました。
posted by fuchimotoblog at 23:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月21日

阿佐ヶ谷スムースクリミナル

 帰りに阿佐ヶ谷へ寄って、姉貴のライブを覗いてきました。ジャズカフェ、MISTYにて。僕が入ると2ndステージ(?)が始まるところでした。空いている前の方の席に座りハヤシライスを注文。お腹空いてますからね。セットのサラダなど食べていると演奏開始。小泉清人さんのギターが心地良い。カフェライブ、素敵やねぇ。ムシャムシャとサラダを平らげ、やって来ましたハヤシライス。う〜美味い。いやはや、満腹満足の晩飯でした。……違う、ライブに行ったんでした。熱を出して寝込んでいた、という病み上がりボーカルの渕本ケイ氏でしたが、そのせいなのか、程よく力の抜けたなかなか良い歌唱でありました。身内なので褒めるのはこれ位にしておきます。また機会があれば足を運びましょう。

 ライブ終わり、姉弟とギターの小泉さんで駅前の居酒屋へ。軽〜く一杯ごちそうになりました。姉貴と小泉さんの音楽談義にしばし耳を傾けておりました。何というか、スタンダードナンバーを歌うというのは、古典落語みたいなもんなんでしょうか。あの人のこの歌、この人のあの演奏、かつての名演を引っ張ってきたり名盤をひも解いたりして、自分のパフォーマンスを完成に近づけると言うか。奥は深いです。あ、ちなみに今日は酔っ払ったりしませんでした。

 それでも、駅のホームで浮かれ気味に駅員さんに会釈するなど、少し陽気なまま帰宅しました。テレビをつけるとマイケル・ジャクソンの特集番組が流れてました。Thrillerを完全ノーカット14分、BADを完全ノーカット16分、そりゃあ観てしまいますよ。とにかく、とにかくカッコイイ。色んなことを考えた結果、色々端折って言うと、マイケル・ジャクソンを目指すべきだと思いました。改めて、キングオブポップの功績に感謝。
posted by fuchimotoblog at 02:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月19日

日々のこと


sora 今日も空が高く澄んでいました。雲が遠く見えました。今日はやるべき事とりあえずうっちゃらかしつつ、少しだけ外へ。吉祥寺へ。用事を済ませ、俳優の成田生くんがたまに店番をしているという雑貨屋を覗いてみました。…………いた。偶然、偶然いました。先日の、滋賀は木之本でのイベントで短編映画を上映した成田くん。自宅で上映会などしているそうなので、今度行ってみようと思います。

 吉祥寺を後にし、三鷹台のオガワカフェへ。ちょい久しぶりです。晩飯前に軽くコーヒーとロールケーキを平らげようという魂胆。今日のロールケーキはココアとパンプキンです。あぁ〜、程よっ。さて、店内のギャラリーですが、『トモル工房展 -日々のこと- 』が行われていました。富山にあるトモル工房、木彫の田中孝明さんと漆の田中早苗さんによる展示です。ご夫婦です。漆塗りの食器や木彫には、その形の美しさや愛らしさが溢れ、木の持つ温もりが店内に満ちているようでした。子供を描いた彫像もありましたが、表情がとても柔らかくて、心からホッとします。日々のこと。毎日の中に素敵なものは溢れている。改めてそんなことを思いました。どんぐりや種、瓶やカメラ、そして子供たち。日々の中にある好きなものや大切なものを見つめる視線の優しさを感じました。

 上映会かぁ、などと考えていると、何となく映画が観たい気持ちが強くなり(本当は今日は映画を観ようとしていたが、コレってのが見つからなかった)、久しぶりに近所のTSUTAYAへ。かなり久しぶりに映画を借りてきました。前から観たかった「黒猫白猫」、前から気になっていた「少年メリケンサック」。今日はお酒を控えて、どれから観よかしらん。

pumpkin&cocoa
posted by fuchimotoblog at 00:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

花の名前と流星群

 新宿たかのやにて歌ってきました。聴いてくださいました皆様、ありがとうございました。散々賑やかしてまいりました。メニューはこちら。

1. ベゴニア
2. 小田急線
3. 小さな君を背負って帰る
4. 白鷺草
5. 三鷹台

 ベゴニア、白鷺草と、花の名前の歌シリーズ(?)でした。一応、この2曲で夫婦です。

 雨が上がるのを待つように、少し遠回りしながら帰りました。しし座流星群が見頃みたいですね。本当は明け方まで外にいようかと思うのですが、寒いかなぁ。結局飯を食らって帰りしな、缶チューハイと小エビの天ぷらを買い込んで、自宅で一人晩酌としました。こないだ(正確には大阪でごまおさんと飲んで)から、べらぼうに酒に弱くなりました。先日も一杯飲んだだけでマブタが落ちる落ちる。そして今日も。あぁ、目を閉じると流星群がキラリキラリと……。寝たほうがええな。

posted by fuchimotoblog at 02:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

本日歌います at 新宿たかのや

歌いますよ!

11月17日(火) 新宿 たかのや
『大人の為の、アコースティックNight』
op.19:00/st.19:30/ticket\2000+1drink\600
出演 フチモトリョウ/一ノ宮頼子/滝沢毅(from ママノリア)/nowhere
♪フチモトリョウは19:30〜演奏
※新宿たかのや……靖国通り、東京厚生年金会館隣り、ファミリーマートの地下一階
新宿区新宿5-2-3 MRCビルB1F TEL03-5919-0228

お時間ありましたら、暖かくしてぜひぜひ遊びにいらして下さい♪お待ちしております。

フチモトリョウ
ryo-f@f7.dion.ne.jp
posted by fuchimotoblog at 13:31| Comment(0) | ライブ告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

ラッシュ

 どこに行っても混んでいる、という訳ではないけれど。最近は売り上げが悪い、なんて言っても、人が集まっている所には集まっている。レジのお姉さんも自然に早口になるわいな。

 人口密度が高くなるにつれ、人として希薄になる気がするのは何だろう。みんなそうだとは思わないけれど、キャパシティ・オーバーの人が多い気がする。僕もそうだ。田舎に帰っても仕事は無いが、都会に出れば思うような職に就ける訳でもない。キャパシティを越えているのは人だけではない。とか何とか言いながら、社会やシステムのせいにして逃げているだけじゃないか、とも思う。

 混み合う喫茶店が僕は嫌い。何だか急かされている気分になるから。僕のとなりのご婦人は、座るなり紅茶を飲み干し、遅れて出てきたパステルグリーンのパスタを貪り食っている。スパゲティを持ってきた店員さんの、「ご注文は以上でおそろ……」という言葉を遮るように、「いい、いい、いい、いい……」と連呼。僕はあ〜あと思う。そんなに急ぐならここで食わなくていいだろうに。そんなに急ぐなら、コンビニに行けよ、と思う。少し怯む店員さん。僕は君の味方だよ、と心で呟く。なぜなら、その店員さんがとても可愛いからだ。これはもうそうだから仕方ないからなのだからなのだ。

posted by fuchimotoblog at 17:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月11日

雨に唄えば

君に降る雨を

止めたいのだけれど

僕にできる事ではないし

それならと傘を差し出したいけれど

君はこの手の届かないとこにいる

だからせめてこの雨が上がる頃

綺麗な虹がかかっているように

全部洗い流しているように

僕は願いを込めている

僕は願いを込めている

09-11-11_21-43.jpg
posted by fuchimotoblog at 21:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月10日

バス、走る

09-11-09_16-27.jpg 千里ニュータウン方面にバスは走って行きます。ニュータウンというのが、今となっては何だか昔風の響きに聞こえます。左手に突如現れた太陽の塔。さらば大阪。また遊びに来よう。


 昨日は丸っきりの思いつきで京都は嵐山へ。はじめはトロッコ列車に乗ろうかと思ったんですが、人が多いのと何だか酔いそうってことで、徒歩で散策してきました。渡月橋を渡り桂川沿いの小道をつらつらと歩くと、点々と立っている「絶景 GREAT VIEW」の看板。

 どんどんどんどん進むと着きました、大悲閣千光寺。角倉了以ゆかりの禅寺です。確かに絶景。京都市内一望です。現存のお堂も傷みがひどく、本堂のほうは昭和53年に取り壊されてしまったとのこと。朽ちていくものの切なさを思いながら、おさい銭を少し奮発し、下山しました。川沿いにあったお茶屋でにしんそばを食べ、しばし休憩して駅に向かいました。

 当初の予定よりだいぶ遅れて大阪到着。夜はごまおさんこと映像作家の石川幸典氏と飲みました。近況やこれからの事、さらには女の子の話まで、いろいろ話をしました。なるほどなぁ。そうして僕は完全に酔っ払い、久しぶりにゴーイング・バック・アンド・ゲット・オン・ザ・リバー。いやぁ、でも楽しかったです。突然のお誘いに応えて頂きありがとうございました。


 というわけで、東京に向かいバスを走らせています。運転手さんが。今回の旅も、いろんな人と出会い、話し、交わった道行でした。まだまだ旅は続きます。次第に日も暮れてきました。それにしても長いな、静岡。…………寝ちゃおう。


posted by fuchimotoblog at 16:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月09日

祭りのあとのあと

 11/7、滋賀県は伊香郡木之本町にある、きのもと交遊館にて行なわれた『交流 文・芸 秋の大文化祭スペシャル in 木之本』に参加してきました。ライブパフォーマンスと手作りアート展、まさに大文化祭。スタンプラリーなどもあり、木之本の町を巻き込んでの楽しいイベントになりました。僕は夜の部の4番目に演奏。メニューはこちら。

1. 小田急線 2. 白鷺草 3. 小さな君を背負って帰る
4. 三鷹台 5. 星屑のうた

 この日は、声楽家岡田通利氏からお借りした蝶ネクタイを着用して歌いました。自前の蝶タイ、一本買おうと決意しました。

 とても充実した、本当に楽しい一日でありました。パフォーマー、アーティスト、総勢20名近い参加者、誰もがそれぞれに違う色を持っていて、それぞれの個性が立っていて。とにかく色んなパフォーマンスを体感できました。もうみんなのこと抱きしめたいぐらいの感動がありました。誘っていただいた岡田健太郎さん、ありがとうございました。今度会うときに抱きしめます。


 昨日は滋賀の観光大使を務める(勝手に)健太郎さんの案内で、彦根のカフェで昼飯を喰らい、五個荘の近江商人屋敷の町並みを散策してきました。程よく緩やかで優しい時間の流れを感じます。今日は朝食前に散歩に出ました。見渡す限りの田園風景。寒くなり始める季節に、里山の色は温かみを増していきます。近づいては離れる鳥のさえずりと虫の声。

posted by fuchimotoblog at 10:05| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月06日

サラダパン日和

 早朝名古屋に着き、例によって駅前のデニーズでモーニングを平らげました。午前中に滋賀上陸。さて、明日は木之本町、きのもと交遊館にてイベントに出演します。

 昼過ぎから会場の設営やら軽くリハなどしてきました。木之本といえばサラダパン。今日も食べました。チーズフォンデュパン、ごちそう様でした。差し入れもかねてサラダパンを大量に抱えて店を出てきた僕たちに、とある取材記者さん。何故そんなにサラダパンを?サラダパンは好きですか?どちらからいらしたんですか?などなど、質問を受けました。果たして紙面に載るのかどうなのか。ともあれ、今日もサラダパンは美味かった。

 明日は楽しい一日になりそうです。

11月7日(土)滋賀県伊香郡木之本町 きのもと交遊館(国登録有形文化財)
Family〜おかだ兄弟〜岡田健太郎企画
『交流 文・芸 秋の大文化祭 スペシャル in 木之本』
昼公演 op.12:30/st.13:00 夜公演 op.17:30/st.18:00
昼公演・夜公演 各一般\2000/2公演共通チケット\3000
高校生以下は一律\1000(全席自由)
出演【昼公演】岡田通利(声楽)/ドンマイ高森(詩の朗読)/スタイアコーロ(ダンス、他)/成田生(映像作品)/藤居鈴奈・竹内奏デュオ(連弾)/岡田健太郎(ピアノ弾き語り)
【夜公演】有木純一(作曲)/フチモトリョウ(ピアノ弾き語り)/円城未帆(詩の朗読)/三澤奈央(ダンス)/岡田健太郎(ピアノ弾き語り)
☆スペシャルブログ
posted by fuchimotoblog at 21:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月05日

旅の準備もほどほどに

 遠征します。

11月7日(土)滋賀県伊香郡木之本町 きのもと交遊館(国登録有形文化財)
Family〜おかだ兄弟〜岡田健太郎企画
『交流 文・芸 秋の大文化祭 スペシャル in 木之本』
昼公演 op.12:30/st.13:00 夜公演 op.17:30/st.18:00
昼公演・夜公演 各一般\2000/2公演共通チケット\3000
高校生以下は一律\1000(全席自由)
出演【昼公演】岡田通利(声楽)/ドンマイ高森(詩の朗読)/スタイアコーロ(ダンス、他)/成田生(映像作品)/藤居鈴奈・竹内奏デュオ(連弾)/岡田健太郎(ピアノ弾き語り)
【夜公演】有木純一(作曲)/フチモトリョウ(ピアノ弾き語り)/円城未帆(詩の朗読)/三澤奈央(ダンス)/岡田健太郎(ピアノ弾き語り)
☆スペシャルブログ

 とまあ、こういうイベントに出演します。お近くの方はぜひご来場を。

 関西方面、少し長めの滞在を予定しているわけですが、いつものようにまるで準備ができてません。おまけに帰りの予約も取ってない(バス)。悠長に日記のようなものを書いている場合ではないのですが、これまた何故だかアイロンがけに勤しむ午前二時。あー、頭の奥のほうからピキー音がしてきた。ピキー…………。


 ピキー音も聞き飽きて、開き直りました。今日の日記を、書きます。

 今日はまたまた吉祥寺美術館で、『写真と民俗学 内藤正敏の「めくるめく東北」』展を見てきました。強烈な色彩、光の強さとともに浮かび上がる闇の深さ。その暗闇への畏れが、東北の文化を形作っている何かなのでしょうか。前の日記にも書きましたが、とても興味深いです。とてもドキドキする写真展でした。東北って、ドキドキします。

 ふらりと眼鏡屋に立ち寄ったのですが、久しぶりに、あぁコレ!という眼鏡にぶつかりました。たいていの眼鏡が似合ってしまう僕(面白メガネをかけてもたいして面白くならないぐらい)なので、逆になかなか自分の思うような眼鏡と出会わないこともあり、かなりムズムズ(物欲が)しています。一昨日靴を買ったばかりではないか。あぁー、欲しい物が増えてきた。街を彩るクリスマスツリー。あぁん、もう。

 さて、ぼちぼち寝てしまいましょう。

tree
posted by fuchimotoblog at 03:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月01日

旧友に会うと

 学生時代の友人と会ってきました。吉祥寺にて。コーヒー飲みながら、またはコーヒーミルク焼酎を飲みながら、あれやこれや何やかやと喋りました。気の置けない友人というのは、良い小説みたいだなと思います。何度読んでも飽きないし、同じ所で感動したり、はたまた新たな発見があったり。すっと胸に落ちる感じ。ともあれ、まだまだ書きかけの小説なので、今後の展開も楽しみだし、俺も負けないような面白いストーリーを紡いでいけたらと思うわけです。


 山手線のドアが開くと、雨の匂いが入ってきました。今年はなんだか暖かい、と話していた昨日。雨が止む頃には空気も一段と冷え込んでいるのでしょうか。今日は、鍋にでもしましょうか。

posted by fuchimotoblog at 21:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする