2009年12月31日

そしてホワイト大晦日

IMG_6807.jpg 12/29、約7ヶ月ぶりの岡田和宏ソロライブ「和会 〜サイカイ〜」を観てきました。今回はゲストに群馬から竹田司さんを迎えてのイベントでした。前半はピアノ、後半は司さんも交えてのギター弾き語り。ライブは久しぶりという司さんのギター、よかったなぁ。ギュンッと引き締めてくれます。話したいこと話して、歌いたいうたを歌う、終始和やかなイベントでした。

昨日、実家に着きました。駅を出ると雨のあとが。やっぱりかぁ。そして今日、墓参りの途中から、降りだしました。雪です。

posted by fuchimotoblog at 16:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月30日

滋賀で食べるもの

IMG_6807.jpg はい、岡田和宏さんの久しぶりのライブを観に、滋賀へやって来た訳ですが、まずは腹ごしらえ。岡田家長男、健太郎さんと合流し、ちゃんぽんで知られる「をかべ」へ。滋賀に来ると必ずと言っていいほどちゃんぽんを食べますが、あのをかべ本店に初上陸しました。はい、美味い!間違いない! ごちそうさまでした。

健太郎さんに彦根城を案内してもらい、お茶などしてからライブの行われる長浜へ。本番まで少し時間があったので、地ビールの長浜浪漫ビールをいただいてきました。軽く(かなり)赤ら顔の僕。ホロ酔いで観るライブは楽しいもんどすえ。ともあれ、開演時間に間に合って一安心でした。

posted by fuchimotoblog at 15:51| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都で食べるもの、改

IMG_6807.jpg 昨日は五条の鴨川沿いにあるefishというカフェで、朝飯がてら、本日のケーキ(りんごとくるみのくらんぶるけーき)とブレンドコーヒーを注文。見た目よりもしっかり甘くて、美味っ!と思わず一人ごと。朝からほっこりです。またきっと来よう。

さて、この日はその後、滋賀県へとやってまいりました。友人のミュージシャン、岡田和宏さんの久しぶりのライブを観に来た訳です。と、その前に…………つづく。

posted by fuchimotoblog at 14:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月29日

京都で食べるもの、次次次


kawato 京都に着いて真っ先に食べたのがすき家のキムチ牛丼。あとはマクドにも何回か入ってます。この際湯葉や湯豆腐など食べてやるものか、と意味の分からない意地を張りつつ、京都で食べたものの記録。

 川藤幸三の写真に惹かれて入ったその名も川藤屋。ラーメン屋です。川藤一押しの唐揚定食を注文です。とんこつ醤油でしょうか男気らーめんと、メガ唐揚二個とご飯。うぅん、ごつい。店内には川藤氏の写真が所狭しと貼られていました。僕が食べ終わる頃に入ってきた一人の男性が、春団治らーめんなる大食いメニューに挑戦しだしました。ものすごい特盛り、しかも一人出来て一人で挑戦て。僕は食べ終わってからも水をチビチビ飲んだりメールを打つ振りをしたりして、この勝負の行方を見守りました。

 半分くらいでタイムアップでした。

kawatoo
posted by fuchimotoblog at 02:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月28日

京都で食べるもの、次次

IMG_6807.jpg 京都に着いて真っ先に食べたのがすき家のキムチ牛丼。あとはマクドにも何回か入ってます。この際湯葉や湯豆腐など食べてやるものか、と意味の分からない意地を張りつつ、京都で食べたものの記録。

三十三間堂から京都駅に向かう途中、ほんわりあったかい匂いに誘われて、よもぎもちをパクリ。焦げ目ぱりっと、中もちもちでむっちむち。美味っ! あんこの最高の食い方の一つですね。やるなぁ、丹波屋。

posted by fuchimotoblog at 17:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都で食べるもの、次

IMG_6807.jpg 京都に着いて真っ先に食べたのがすき家のキムチ牛丼。あとはマクドにも何回か入ってます。この際湯葉や湯豆腐など食べてやるものか、と意味の分からない意地を張りつつ、京都で食べたものの記録。

三年坂にて。京都バーガーの文字に惹かれて、「一穀」さんで朝飯。抹茶バンズに水菜と生麩が挟んであります、特製白みそソースの京都バーガー。がはぁ、これ美味い!

posted by fuchimotoblog at 17:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都で食べるもの

IMG_6807.jpg 京都に着いて真っ先に食べたのがすき家のキムチ牛丼。あとはマクドにも何回か入ってます。この際湯葉や湯豆腐など食べてやるものか、と意味の分からない意地を張りつつ、京都で食べたものの記録。

木屋町モダンタイムスに向かう途中に入った定食屋(?)「みどりや」さん。だし巻定食370円 今回は豚汁定食をいただきました。強烈なあの頃感と、猛烈なだれかんち感。マスター(?)のおばあちゃんが可愛かったです。

posted by fuchimotoblog at 17:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

歌ってきました at 京都木屋町モダンタイムス♪


moderntimes 12/27、京都木屋町モダンタイムスにて、トミタショウゴ presents『カレーうどん三杯目〜ネンマツトクベツヘン〜』に出演してきました。いやぁ、楽しいイベントでした。ジャンボリーさんのナイスなステージ、キタムラリョウさんの白熱のステージに続き、僕の出番。今年の歌いおさめ、にぎにぎにぎにぎとにぎやかしてきました。メニューはこちら↓。

1. 小田急線 2. 愛の言葉 3. 白鷺草
4. 小さな君を背負って帰る 5. 三鷹台

 緊張と興奮で、指が倍の太さになったんじゃないかと思いましたが、会場の皆さんの温かい拍手と声援に助けられました。来年もまた泣いちゃうかもね。ありがとうございました。

 トミショーさんのステージでは、今年の僕のベストハマリソング「誕生日おめでとう」を一緒に歌うことができました。今年はこの歌をスタジオで勝手にこっそり練習(?)していたわけですが、まさかの共演、いい時間でした。トミショーさん、ありがとう。

 ライブは人が作るものなんだと(当たり前ですが)改めて実感しました。演者、お客さん、そしてスタッフの皆さん、繋がり合うことがライブなんだなと思いました。混ざり合う、混ざって溶け合う素敵なイベントをありがとうございました。また遊びに来ます。

curryr&rice
posted by fuchimotoblog at 09:16| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月26日

27日はライブだろ!

 野性爆弾の動画を見ていたら、あっちゅう間に朝でした。というか、例によって旅の準備をバタバタ、ジタバタ、いやさモタモタ済ませ、今から京都に向かいます。明日は今年最終ライブでゴー!


★12月27日(日)京都木屋町 モダンタイムス
トミタショウゴ presents 『カレーうどん三杯目〜ネンマツトクベツヘン〜』
op.18:30/st.19:00/\1500(1ドリンク&1カレー付き☆)
出演 ジャンボリー/フチモトリョウ/キタムラリョウ/トミタショウゴ

☆1カレー付き(?!)のごきげんなイベントです。お近くの方はぜひぜひ足をお運び下さいまし。

 あぁー、楽しみ!(カレーが)

 さあ、もう寝るぞ!

posted by fuchimotoblog at 23:45| Comment(0) | ライブ告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月25日

ナイスクリスマス

IMG_6807.jpg 寒さが少し和らぎ、何だか穏やかなクリスマスイヴでした。いよいよ本年度No.1ハマリソングをライブで歌うことになり、昼過ぎから吉祥寺で念入りに練習。夕方からは、渡しそびれたプレゼントを調達がてら下北沢へ。店の人がやたら喋るので早々に切り上げ別の店舗へ。久しぶりに渋谷から原宿まで歩いてみました。さすがに混雑してました。表参道の歩道橋では、危ないですから立ち止まらないで下さい、と促す警備員さん。歩道橋の下からは、「写真ならこちらがベストポジションです〜。プロの方もそう言ってますよ〜」と拡声器のお巡りさん。で、下りてみると確かにナイスポジション。お巡りさん、ナイス促し。

posted by fuchimotoblog at 13:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月22日

寒い夜には

IMG_6807.jpg 先日、新大久保で参鶏湯を食べてきました。ひと足はやいクリスマスチキンです。いやはや、染み渡ってきました。じんわりと身も心もあったまりました。薄味の薬膳、鳥丸ごとはさすがにお腹いっぱいですが、なかなかいけちゃうもんですねぇ。

これでもかという寒さが続きますが、これでこそ冬だなぁと思います。寒ければ、精一杯あったかくすればいい。友達から、故郷に雪が降ったというメールが届きました。

posted by fuchimotoblog at 22:07| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月19日

あたたかい世界

冬の青空は抜けるように気持ちがいい。日射しがあると、上着はいらないかもしれないなぁ。だからって半袖はないと思うぞ、道行く青年よ。

昨日の話。早起きしたわりに午後から出かけるに至り、予定の買い物、献血は出来ず仕舞いでしたが、散髪と、念願(?)の携帯の機種変更をしてきました。

夜は、寒波とともに大阪からやって来たChappeさんのライブを観に、下北沢はmona recordsへ行ってきました。Chappeさん初の東京ライブとあって、多少緊張してらしたようですが、そこは浪速の女(?)、和やかかつ賑やかな歌唱と演奏でした。「朝東風」を、主演女優をチラリ横目に聴くことができました。Chappeさんは、ホンマにええ声してはります。あたたかい。

今年一番の寒さの中、家路につきました。寒さに耐えきれず飯を食って帰ることに。三鷹台駅前の中華料理屋に入ると、親父さんが「メガネ拭きますかい?」とティッシュを渡してくれました。ビッグコミックで玄米せんせいを読みながら涙を浮かべ、抜群に美味いタンメンと半炒飯を平らげました。

変えたばかりのiPhoneはじゃじゃ馬のごとくなついてくれず、夜中までかかって電話帳を移し替える作業をしとりました。アドレスの変更はありませんが、これを機に変えてみようかなぁ。

posted by fuchimotoblog at 16:39| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月14日

存分に歌ってきました

 12/13、四谷天窓.comfort『男のピアノスペシャル』にて歌ってきました。楽しいイベントでした。ご来場の皆さま、ありがとうございました。メニューはこちら。

1. 小田急線 2. 白鷺草 3. 小さな君を背負って帰る
4. 愛の言葉 5. 星屑のうた

 新しい歌も入れました。存分に歌いました。存分に喋りました。泣いたり笑ったり、今年最後の…とばかりに、思いのたけをぶっつけてきました。あったかい声援とあったかい拍手に感謝、また感謝です。ありがとうございました。

 この日は.comfort特製、根菜たっぷりカレーが販売されてまして、うっかり3杯も頂いてきました。満腹満腹。あぁ〜写真撮っときゃよかったなぁ。ともあれごちそう様でした。出演の8組がそれぞれに違うステージを繰り広げ、長丁場ではありましたが最後まで楽しい一日でした。

 やりたい事が少しずつ形にできているかなぁ、と思いながらも、いやいやまだまだ足りないなぁ、と思う帰り道。白い息の向こうがキラキラと。12月の夜の街は、光がとても綺麗です。
posted by fuchimotoblog at 22:43| Comment(26) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月12日

明日のライブと冬のおやつ


anman1 夏にはまず食べないですが。ひょんなことからあんまん食べたい症候群にかかってしまい、2日で3個アンマンを食べました。肉まんよりあんまん。あの生地(僕は「まん」と呼んでいる)には、肉だとかそういった具材よりあんこのが合うと思うのです。コンビニにはいろんなあんまんが置いてありますが、ゴマ風味とか中華風とかそんなゴシャゴシャは抜きにして、ただの「あん」と「まん」が一番美味しい。そんなことしてたら、何となく下っ腹があんまんみたいになってきてしまいました。ダイエットします。


ライブのお知らせ

★12月13日(日)高田馬場・四谷天窓.comfort
『男のピアノスペシャル』
op.16:00/st.16:15/\1500+1drink
出演 武田翼/フチモトリョウ/後藤一哉/堀倉彰/坂口涼太郎/d-ize/相原邦弘/キャピタルゲイン O.A./コバケン
♪フチモトリョウの出演は前半、17:30頃〜♪ 

ぜひぜひあんまん片手に遊びに来てください。

anman3
posted by fuchimotoblog at 01:49| Comment(0) | ライブ告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月10日

盗塁王になりたかった

 野球経験こそ無いのだけれど。僕は野球が好きで、小さい頃の将来の夢はプロ野球選手だった。盗塁王になる、と寄せ書きにも書いたのを覚えている。好きだったのは元広島の高橋慶彦、大洋の高木豊、阪急の福本。小学校の参観日に作文の授業でそんなことを書いて読んだ。三拍子揃った選手に憧れて、毎日壁当てと素振りは欠かさなかった。スポーツ少年団に入ったり試合があるというわけでもないのに。打てもしないのに左打席に入ろうとした。足の速い選手がよく使っていた、グリップエンドが丸くて大きいバットを買ってもらった。そんな懐かしい日のことを、帰り道で思い出していた。何となく胸がキュンとなって気が付いた。赤星の引退は、結構ショックだったんだなぁ。
posted by fuchimotoblog at 23:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

しわしわ師走のライブ予定

 どうもこんにちは、フチモトリョウです。12月、ちょっとした焦燥感と得体の知れない高揚感が心地良い季節。風船のサンタが、誰かの家のベランダにしがみつき、街角のクリスマスツリーが、ふんにゃらベルふんにゃらベ〜ルと歌っています。

 そんな師走のライブのお知らせ。

★12月13日(日)高田馬場・四谷天窓.comfort
『男のピアノスペシャル』

op.16:00/st.16:15/\1500+1drink
出演 武田翼/フチモトリョウ/後藤一哉/堀倉彰/坂口涼太郎/d-ize/相原邦弘/キャピタルゲイン O.A./コバケン
♪フチモトリョウの出演は前半、17:30頃〜♪ 

 総勢9名、恒例の男だらけのピアノ弾き語りイベントです。今年の東京でのライブはこちらが最後です。ぜひぜひ遊びにいらして下さい。

 そして歌い納めは京都です。

★12月27日(日)京都木屋町 モダンタイムス
トミタショウゴ presents 『カレーうどん三杯目〜ネンマツトクベツヘン〜』

op.18:30/st.19:00/\1500(1ドリンク&1カレー付き☆)
出演 ジャンボリー/フチモトリョウ/キタムラリョウ/トミタショウゴ 

 お近くにいらした際は、ぜひぜひお立ち寄り下さい。

 ご予約、お問い合わせ等、お待ちしております。会場でお会いできるのを心より楽しみにしております〜♪

フチモトリョウ☆
ryo-f@f7.dion.ne.jp 


posted by fuchimotoblog at 01:20| Comment(0) | ライブ告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月04日

重ねることと


orange white オレンジピールとホワイトチョコのロールケーキです。甘さは程よく抑え目ですが、甘いもので甘いものを巻いてしまうというこの上ない幸せは存分に味わえます。そしてブレンド珈琲をゴクリ(ブラックではない)。あぁ、あぁもう。

 みっちりスタジオに入る前に、オガワカフェに寄ってきました。ギャラリーは頼富敦子さんの版画展が行われています。とても魅力的な作品展でした。版画の持つ風合いというのか、あったかくてさわやかで、素敵な手触りの、素敵な色の響きがありました。何だか版画に興味が湧いてきます。刷り上ってみるまで分からない、または刷るたびに違いが出るってどんな感じなんだろう。そこが一番楽しいところなんでしょうか。ともあれ、頼富さんのその素敵な色の世界に、寒風に硬くなった体と心がほぐされていきました。ちなみにギャラリーは12/20まで。

 店にある縦長の窓から見える木の影は、何だかもう冬の夕暮れの景色でした。一曲集中でスタジオに入った後、文庫本を二冊買い込んで家に帰りました。寒いときはマフラー巻いて上着を着る、暑くなったら脱ぐ、そういうことでええんやなぁ。そんな一日の終わり。

flyer
posted by fuchimotoblog at 23:25| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月03日

優しい世界

 満月がとても綺麗な夜でした。TOMOFUMInさんのワンマンライブ、『12月のStory』を観てきました。柏はStudio WUUにて。

 第一部のイントロダクションで、会場はすっかりTOMOFUMInさんの色に染まります。音楽は人を優しい気持ちに、そして強い気持ちにさせるものだ、とそんな風にピアノが響き渡ります。一音一音に心がこもっています。世界はこんなに優しいんだよと歌い、ピアノを弾くその姿。

 今回はゲストに花れんさんが登場。素晴らしい歌声です。強くて迷いの無い歌声。それでいてどこかしらチャーミングで。もう、メロメロメロンチョ(?)です。お二人のデュエットも心地良く、一足早いクリスマスコンサートを満喫してきました。最後はTOMOFUMInさんのピアノソロ「Spirits」。身を乗り出して聴いていました。

 程よい興奮と、折からの腹痛(リトル)を引きずりながら、千葉県は柏を後にしました。何だかホクホクやなぁ。良い音楽を、ありがとう。

wuu
posted by fuchimotoblog at 03:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

美しい世界

 秋の空は高くて透明で好きなのですが、冬の朝の陽射しも美しくて好きです。賛美歌のような陽射し、と書いた所で、あ、ちゃんと賛美歌なんて聴いたことないなぁと気が付きました。そして、あ、結婚式のアレは賛美歌か、と改めて気付くのでした。聴いたこと、あるある。

 今日は恵比寿に寄って、Ayako Itoワンマンライブを観てきました。9月にライブを覗いて以来、待望のワンマン。恵比寿の街は華やかで、下北とはまた違うええ感じがあります。その華やかさに多少気後れするのは僕が根っからの田舎モンやからかなぁ。

 さて、Ayako Itoの美しい世界。現代曲的なアプローチが魅力でもある歌の世界です。所謂分かりやすいポップスとは一線を画します。メロディと言葉、歌とピアノの間にある美しい違和感、その絶妙な調和を堪能してきました。童謡を聴いているようでもあり、ブルースを聴いているようでもあります。今宵はAyakoさんが美しいと思う世界をたっぷり観ることができた気がします。

 刺激的にぼんやりしながら歩く帰り道。クリスマスツリーのイルミネーションが美しい、世界。

ebis
posted by fuchimotoblog at 23:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする