2010年02月28日

今日の二つ


IMG_6807.jpg今日は昼間に荻窪へ舞台を観に行ってきました。(劇)alienscopeプロデュース公演、『星屑コットンキャンディー』。タエさん、板についてきたんじゃないでしょうか。夢と現の境がなくなるようなお話。劇中劇中劇みたいなお話が嫌いじゃないので、少し複雑めな構成でしたが最後まで楽しめました。ライブはいいですね。こそっと背中を押してくれるような言葉も多々あり。

そして夜は六本木ヒルズへ足をのばし、森美術館で行われている『医学と芸術展』を観てきました。本日最終日とあってなかなかの入りでした。古い医療器具から記録書、ダ・ヴィンチから現代アートまで。途中、腹痛に襲われ貧血に見舞われるという、展覧会の内容に沿ったかのようなハップニングもありましたが、何とか無事に生還しました。

細密な人体解剖図や、医療器具の造形なども興味深かったんですが、中でも人の死の直前と直後を写し取った「ライフ・ビフォア・デス(Life Before Death)」という写真のプロジェクトが印象的でした。医学や科学の進歩によって、倫理観も含めた人間の生や死の考え方は非常に複雑になっています。最後は人の心一つなのかなぁとも感じました。生命と愛の未来を探る、良い展覧会でした。人体こそが宇宙で芸術である(ちょっと乱暴にはしょりましたが)、というのは、とても胸に(腑に)落ちる話です。

IMG_5249.jpg

posted by fuchimotoblog at 23:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月24日

和会vol.14だったぜ


wakaivol14 2/23、千駄木ペチコートレーンにて歌ってきました。ご来場の皆さん、ありがとうございました。和会 vol.14、トーキョーでサイカイとデアイを果たしてきました。1st.と2nd.の合い間に歌いました曲目はこちら↓。

 1. 小田急線
 2. 小さな君を背負って帰る
 3. インコ

 いつもより余計に泣き笑い、短い時間でしたが存分に歌いました。ライブ終盤には昨年に引き続き、Familyの「東京タワー」のメインボーカルを取らせていただきました。終始温かい笑顔に溢れた、楽しい歌会でした。

 久しぶりに再会した、タケシ、小川さん、瑶子ちゃん、みんな大好きだ。そして和宏、ありがとう。何より客席の皆さん、ありがとうございました。もうみんなにチュウして回りたいくらい。まぁ誰も喜ばないのでやりませんけど、それぐらいの高揚があったという話です。とにかく楽しかった。この日のジントニックも、少し強くて美味しかったなぁ。


 さて、そんな昨日のライブをiPhoneにて撮影していたのですが、どうにもこうにもPCに移せず、今回の東京タワーの動画をアップするのは断念しよかと思います。うぅむ、せっかく撮ったのに。そんなコンピュータ絡みの疲れを癒すべく外出。吉祥寺へ。軽く体をほぐしてから三鷹台へ舞い戻り、オガワカフェでチキンカレーを平らげました。辛い、美味い。

 さて、そんなチキンカレーの写真を撮ったのですが、何だか設定が変わってしまいモノクロ写真になりました。うへぇ、カレーはカラー写真のほうがいいですね。

 鼻の穴から思いっきり息を吸って、ゆっくりと強く吐き出す。昨日から風が急に暖かくなりました。

ogawacurry
posted by fuchimotoblog at 22:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月23日

今から和会だぜ

ライブに出演します♪

★2月23日(火) 千駄木 ペチコートレーン
『和会 vol.14 〜トウキョウサイカイ〜』
op.19:30/st.20:00
\2000+1drink
出演 岡田和宏(Family〜おかだ兄弟〜)
西村健(ギター)/田中瑶子(ピアノ)/小川知之(カホン)/フチモトリョウ(弾き語り)
☆ペチコートレーン(文京区千駄木2-35-7  TEL:03-3821-8859)

盟友・岡田和宏氏の演奏会に参加します。あの仲間たちが帰ってきます。楽しい歌会になりましょうぞ。美味しいお酒と歌声に、ぜひぜひ酔いにいらして下さい。

どうぞ、お仕事帰りにお立ち寄り下さい。
お待ちしております。


posted by fuchimotoblog at 18:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

ええ天気

IMG_6807.jpgええ天気。

下北沢はモナレコードに、Chappeさんのランチライブを観に行ってきました。

暮らしの中に歌があれば幸せだ。口角を上げると気分がふっと楽しくなるみたいに。そんなライブでした。元来Chappeさんはお転婆なんだろうか、とペダルを踏む姿を見ながら思いました。まとめ上げた頭のこんもりが美味しそうでした(←褒めてます)。ちょっと考えすぎのここんとこやったんですが、日向ぼっこをさせてもろたような気分でした。

夜の約束まで時間がうっかり空いたので、スタジオにでも入ろうかと思いましたが、急遽では予約が取れずに断念。というわけで(?)、久しぶりの献血へ。献血センターがリニューアルオープン(?)したので、気になっていたのでした。全体にラウンドシェイプの待合室はカフェさながらですよ。ビルの8階で眺めも良いし。夕闇迫る吉祥寺の街を見下ろしながら、お煎餅やらドーナツやらをぱくつきました。さあ、俺の新しい血となれ、神戸ドーナツと歌舞伎揚よ!

ユザワヤと丸井のネオンが目の前に見えます。気がつくとずいぶん陽も長くなったんですね。約束の時間まで、あと少し。

posted by fuchimotoblog at 17:42| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

ロードショー#2

橋口亮輔監督『ぐるりのこと。』を観ました。ある夫婦の10年を追ったお話。妻・翔子に木村多江、夫・カナオにリリー・フランキー。二人に訪れるかなしみやよろこびが、丁寧に、丹念に紡がれていきます。淡々と描かれていく二人の物語は、いつしか映画を観ている自分自身の物語になり、大切な人のことを思わずにいられません。世の中は悪意や悲しみに溢れていますが、大切な人を本当に大切にすることから希望は生まれるのかなぁと、そんな事を考えました。

印象的な場面はたくさんありましたが、なんてことのないシーンで胸が熱くなります。何気ないことの中に大切なことは潜んでいると、改めて気付かされるような。そういった日常の風景の切り取り方は、監督の筆力なのかなとも思いました。

橋口監督の前作『ハッシュ!』を観た時も、ちょいとしたシーンで何度も涙した記憶があります。ちなみにハッシュ!ではボーリングのシーンが印象に残っています。ぐるりでは、翔子が絵の具を選ぶシーンと、ラストシーンのカナオが道具を並べる所。たまらなくなりました。

良い作品というのは、血の巡りを良くしてくれるというか、滞っていた気持ちを流してくれます。『ぐるりのこと。』。素敵なラブストーリーでした。好きな映画になりました。

posted by fuchimotoblog at 12:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

ロードショー

IMG_6807.jpg朝も早いうちから荷物が届きました。年末にiPhoneにしたわけですが、買い替えの記念品だそうで。スリッパ二組。あのお父さんが喋ります。しかもかなりでかい声で。う〜ん、どうしよこれ。いらんかも……。

近所のTSUTAYAで久しぶりに映画をレンタル。劇場で観れなかった「しんぼる」を借りてきました。面白かったです。ストーリーやドラマを見せるという点では、前作の方が映画っぽいのかなぁと思います。ともあれ、待望の松本人志の新作、ということですね。

久しぶりにTSUTAYAの映画の棚を物色してきたわけですが、なんか、痛い映画がたくさん並んでいて、少しくたびれました。痛い、というのは読んで字のごとく、人が死んだり傷付けられる様子がご丁寧に描かれているという意味です。ソウとかなんぼほど出んねん。そんなわけで、静かめの日本映画をあと3本借りてます。一週間で観終わりますように。

posted by fuchimotoblog at 20:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月14日

季節の過ぎるということは

花が咲く
腹が減る
飯を食う
眠くなる
ぐぅ……

ume
posted by fuchimotoblog at 10:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

ギリギリモーニング

朝から有木純一作品の動画に見入ってしまい、遅刻しそうになる。有木純一氏は、大阪に住む現代作曲家で、髪型と眼鏡、そして言動がチャーミングこの上ない。

動画は昨年秋の演奏会を記録したものだった。ギターとオーボエ、フルートという編成。シンプルなだけに、作曲家の美しいと思う音や世界が、すっと胸にくる。不揃いに見えて意図的に構築された世界。綺麗な違和感というか、聞きなれない波動が心地良い。

迷いがなければ、その音は光になる。音を聴いているというより、光を感じているという感覚。光は記憶で、景色だ。曲の中で僕は、懐かしい朝と新しい朝の光を思い出していた。

外に出ると雪が降っていた。寒いはずだ。遅刻の言い訳はなんとかなりそうだワン。
posted by fuchimotoblog at 10:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

歌うたいの予定、2月3月

 冷えますねぇ。この小雨は雪になるのでしょうか。週末に雪が降ったらホワイトバレンタインデーかぁ。ややこしなぁ、とニヤニヤしながら週刊天気をチェックしてみましたが、どうやら14日は雪にはならない予報。言いたいなぁ、ホワイトバレンタインデー。

 さてさて、歌うたいの予定をお知らせいたします。2月から3月、こんな感じどす。

★2月23日(火) 千駄木 ペチコートレーン
『和会 vol.14 〜トウキョウサイカイ〜』

op.19:30/st.20:00
\2000+1drink
出演 岡田和宏(Family〜おかだ兄弟〜
西村健(ギター)/田中瑶子(ピアノ)/小川知之(カホン)/フチモトリョウ

 盟友・岡田和宏氏の演奏会に参加します。あの仲間たちが帰ってきます。楽しい歌会になりましょうぞ。美味しいお酒と歌声に、ぜひぜひ酔いにいらして下さい。

 ほんで、3月に入りましては。

★3月10日(水) 京都木屋町 モダンタイムス
st.19:00
\1000(1drink&1food)
出演 のじんそん/激団モンゴイカ/フチモトリョウ/二條基江子 他

 年末にトミショーさんのイベントで出演しましたモダンタイムスで歌います。お近くの方はぜひぜひ遊びにいらして下さい。今度こそカレーを食べてやるぞ、という覚悟で挑みます。

 3.10が京都なので、はい、例によって滋賀県にもお邪魔します。3.11〜12あたり、彦根で動きがあるかもしれません。主催者の告知を待ってお知らせすることにしましょう。

 会場で会えるのを楽しみにしております。それまで皆様、どうぞ健康で。

フチモトリョウ

ようやく戻ってきた冬らしい寒さを堪能しつつ
HP→ http://www.k2.dion.ne.jp/~fuchiryo/index.html
BLOG→ http://blogs.dion.ne.jp/fuchimotoblog/


posted by fuchimotoblog at 17:23| Comment(0) | ライブ告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

食べちゃいたいくらい


IMG_6807.jpg吉祥寺にて。昼過ぎ、あんもやし麺と野菜餃子に舌鼓を打ち鳴らし、映画館に向かう途中に鯛焼きを購入。美味いっ。いつも行列ができているだけのことはあります。餡は黒糖の風味があり、頭からしっぽまで飽きさせない味でした。

映画の後は、前にお邪魔した中国茶のお店へ。ジャスミン茶と焼き菓子のセット、杏仁豆腐もご相伴にあずかりながら、しばし休憩。吉祥寺美術館で絵を観た後、池袋へ向かいました。

僕はこの後、焼肉パーティーの予定があったのですが、晩飯抜きで21時前の池袋まで付き合ってくれた同行者様の「わしゃ腹が減ったんじゃい」という訴えに、たまらず駅地下の期間限定ショップで売られていたカレーパンを購入。う、美味いっ。焼肉がなければ丸ごといったのにっ。

で、東口にある「やざわ」という焼肉店でごちそうになりました。有名店らしいのですが、確かに!とにかく美味しゅうございました。肉汁を含んだスポンジ(例えが下手)です。あ、肉汁を含んだ食べられるスポンジ(下手の上塗り)です。美味い肉を喰らう興奮でヘトヘトになる感じです。ありゃあ罪だぜ。そんな風に休日の夜は更けていきました。

ここんとこ、食うことしか書いてないような。

ちなみに、映画は「かいじゅうたちのいるところ」を観てきました。想像の翼を広げて世界を飛び回っていたあの頃のお話し。または、変わるものと変わらないものの間で頭を抱え続ける現在のお話し。何をどうという答えを見せてくれるわけではありませんが、絵本というのはそもそもそういうものだった気がします。まさに絵本を読み終えて、えへっと笑っちゃうような、素敵な映画でした。主人公のMAXとかいじゅうたちがとにかく愛らしい。

IMG_5249.jpg
posted by fuchimotoblog at 16:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月03日

下北沢にて

2/2、下北沢はモナレコードにて歌ってきました。ご来場の皆さん、残って聴いていただいた皆さん、ありがとうございました。存分に泣き笑いしてきました。メニューはこちら↓。

1. 愛の言葉
2. 小田急線
3. 小さな君を背負って帰る
4. 白鷺草
5. ベゴニア
6. インコ

全般に高音がうまく出せたかなと思っていますが、家で録音を聞きなおしてみます。ともあれ、楽しい一日でした。

出番前に、下北名物のカレーパンを、お夜食に味噌パンを平らげました。さすが名物、なかなか美味しゅう御座いました。あー、なんか最近食うてばっかやなぁ。

断食しよ。



極端か。

posted by fuchimotoblog at 14:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

下北沢で歌います

スタジオから出ると、東京にしてはわりとしっかり雪が降り積もっていました。雪も降ってしまえばかえって暖かく感じます。明けて本日、下北沢でライブします。

★2月2日(火)
下北沢 mona records

op.18:30/st.19:00/\2000+1drink\500
出演 Light meal/つばさ/フチモトリョウ/岡村聡士
♪フチモトリョウは20:30頃〜の演奏

ライブの頃には雪も止んでいることでしょう。寒い夜に鍋でも囲むようなライブにしたいと思います。ぜひぜひ遊びにいらして下さい。ご予約の方には節分記念にお豆さんをあげます(予定。あるいは甘い物)。

ご予約、ご来場、お待ちしています。

フチモトリョウ


posted by fuchimotoblog at 01:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

夢と魔法のネズミ海

IMG_6807.jpg昨日、夢と魔法のネズミの海に行ってきました。極寒になるかと思いきや、天気も良く気温もそこまで下がらなかったので、実に快適に楽しめました。

海は国に比べると、魔法の度合いがやや低めかと思うのですが、アヒル夫妻やハンチングのネズミ夫妻に出迎えられると、そらもう完全にかかります。魔法に。ま、ホントは家出た時からかかってるんですけど。

今回は乗り物にはあまり乗らず、豪華客船前のミュージカルを皮切りに、ステージ中心、街並みを楽しむ一日としました。中でもよかったのが、ミスティックリズム。初めて観ましたが、こりゃ凄い。パフォーマンスから音楽から、何から何まで圧倒的。子供の頃に観ていたら何かしら影響受けるんやろなぁ、と思いました。国のスモールワールド、海のミスティックリズムは今後必須にします。

ストリートパフォーマンスも、どれも素晴らしかったなぁ。すべて行き届いている魔法の海ですが、今回は秘かに、手当たり次第に喰らう、というテーマを設けていました。お付き合いありがとうございました。以下、同行者の覚え書きより。

ホットドック
ブラックペッパーポップコーン
焼き寿司
ミソクリームスープ
うきわまん
チーズケーキチミチャンガ
フローズンマンゴー
スパイシースモークチキンレッグ
セサミチュロス
パエリア
トルティーヤ
シーザーサラダ
メイプルチュロス
スパイシーポークリブ

全部一人前ずつではありませんが、並べてみると、あぁ食ったなぁと思います。ポップコーンはあともう数種類いきたかったのですが、タイミングが合いませんでした。ちなみに帰りの舞浜駅のベッカーズで、コーヒーとブルーベリークリームチーズクロワッサンも食べてます。魔法にかかった俺の胃袋よ。

無条件に楽しい時間と空間、ありがとうございました。あー、お腹いっぱい。

posted by fuchimotoblog at 14:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする