2010年03月29日

おめでとう

IMG_6807.jpg桜の花が咲き始めました。急に寒くなったり天気は気まぐれですが、確実に春がやって来ています。

昨日はおばあちゃんの誕生日でした。仕事帰りに電話をすると母が出て、今お風呂に入っているから折り返すとのこと。20分ほどして、電話がかかってきました。

誕生日おめでとう。
ありがとう、ええ歳になりました。

今年で91歳です。同じ話を繰り返してくるピッチは年々加速度的に上がります。さらには電話がかかってきたこともすぐに忘れちゃうおばあちゃんですが、受け答えはしっかりしたもんです。去年は「好きなことやってますか」という、何だか身に染みる言葉をかましてきたおばあちゃん。最近親戚におめでたい話が続いたせいか、今回は「誰かええ人おらんのか」。また今度連れて行くよ。連れて来な連れて来な。短い電話の中で、このやり取りを三回ほど繰り広げました。

元気そうでよかった。91歳にしてまた少し体重が増えたみたいです。何よりなことです。花を贈りたかったのですがタイミングを逃していました。今からでも喜んでくれるかな。

posted by fuchimotoblog at 11:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

今さら

IMG_6807.jpgIMG_5249.jpgぎゃひょーん!(びっくり音)

三種ぶっかけ丼も、アールグレイとホワイトガナッシュのロールケーキも吐き出してしまう所でした。誤字、誤字を見つけてしまいました。自分のCDです。

ぎゃぎゃ、ぎゃひょーん!!(びび、びっくり音)

まぁ、本当に、本当に今さらなのでどーしょもないですが、今後は本当に気をつけたいと思います。

「うんうん、きっと疲れてたんだよ。イラスト以外は全部自分でやったんだもんね。締切迫る中、遅くまでかかってレイアウト組んだりしたんだもんね。うんうん、しょーがない。しょーがないヨ。だから泣かないデ」

天使の声が聞こえてきたので、もうヨシとします。いやはや、俺としたことが、何たる初歩的なアレ。ご指摘いただいた方には、チョコレートを進呈いたしますので、何卒ご容赦を。詳細が気になる方はぜひご購入を〜。
http://www.k2.dion.ne.jp/~fuchiryo/hoshikuzunouta.html

posted by fuchimotoblog at 14:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

上野、下北、三鷹台


IMG_6807.jpg 昨日は上野に長谷川等伯の展覧会を観に行ってきました。最終日前日とあってなかなかの混雑っぷり。じっくりのんびり鑑賞というわけにはいかなかったのが残念ですが、かなりたくさんの作品が展示されていて、見応え充分でした。また機会があれば、今度は平日の朝とか人の少ない空間で、作品の息遣いが感じられるような距離感で観られたらなぁと思いました。公園ではちらほらと桃色の花が咲き始めていました。

 動物園前のピザ屋で軽くランチなどパクついて、今度は下北沢へ移動。松田温子さん出演のショートフィルムの上映会が行われている下北沢トリウッドなる劇場に行きました。映像で観る演技も存在感があってなかなか良かったです。新たな一面を見せるチャレンジ、またはそこの努力を怠ってはアカンなぁと、ティラミスを頬張りながら思うのでした。

 少々甘い物を詰め込み過ぎた帰り道、思いつきで三鷹台の銭湯に寄っていくことに。数年ぶりに来ましたが、前は無かった露天風呂が出現。実に気持ちいい。でかい風呂って、ええなぁ……なぁ…………なぁ………………なぁ(エコー)、と銭湯満喫。体重が思ったよりも増えていたので、改めて絞ることを決意しました。あ、電気風呂に浸かってみたら足がつりそうになりました。どういうことなんでしょうか。怖るべし、電気刺激。か、鈍りきった俺の体?

IMG_5249.jpg

posted by fuchimotoblog at 21:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月18日

誰かの何かを食べている

IMG_6807.jpg昨日のオガワカフェにて。三鷹台についての文章を書こうと、チーズケーキよろしく脳みそをこねくり回していました。で、メニューはココナッツとパンプキンのロールケーキ、そしてブレンド珈琲です。美味い、程よいわぁ。甘い物を食べたら戦争は無くなるんじゃないかと、ある程度本気で思います。

走れる体づくりのために摂生せねば、と考えているわけですが、食べることからは逃れられません。「朝飯食って晩飯おかわりしないダイエット(間食抜き)」を再開したい所です(せぇよ)。とまれ、昨日も今日も、明日も明後日も、誰かの作った何かを食べて生きている訳です。前から観たかったドキュメンタリー『ダーウィンの悪夢』をようやく借りてきて、途中まで観ました。帰ってから続きを、観ます。

posted by fuchimotoblog at 18:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

春の目覚め

IMG_6807.jpg意外と綺麗に撮れたので、写真をアップ。巨人カラーの花。名前は分かりません。

気温が20度にもなると、春を通り越して……って気もします。ついつい浮かれて(?)、昨日は御茶ノ水から池袋まで歩いてしまいました。何個か大学の前を通り過ぎましたが、何だか少し懐かしい気持ちになりました。卒業するやつ、残るやつ、入ってくるやつ。それぞれに何処かしら向かう所があるわけか。

俺はちゃんと動けているか?走り出す準備はできているか?などと自問自答しながら、昨日少し食い過ぎたことを後悔。今年はしっかり走れる体づくりを目指そう、と少し筋違いの決意をするに至ります。100mを走り切る、さらには12秒を切るぐらいまでは持って行きたい(何じゃそら)。

posted by fuchimotoblog at 11:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

3月13日の旅の歌、続


tarutaru gahhh 3/13の続き。

 晩飯のあと、僕の深夜バスの出発まで時間が空いたので、こちらも前から行きたいと思っていた「タルタルーガ」に連れて行ってもらいました。滋賀県犬上郡豊郷町。このお店、もとは築80年以上の古蔵なんです。豊郷町の活性化のために活動する『とよさとまちづくり委員会』と、滋賀県立大学古民家改修プロジェクト『とよさと快蔵プロジェクト』が協力し、2006年にBARタルタルーガとして営業を始めたそうな。店の運営は学生が行っています。

 豊郷の町にはもう使われていない古民家がたくさんあるそうで、それらを地域の人たちや学生が一緒になって活用し、町おこしや町づくりに繋げていこうという動き。その中に、このタルタルーガというバーもいてるわけですね。確かに、夜に行ったので暗くてよくは分からなかったのですが、古い近江商人のお屋敷が並んでいる、とても趣のある町並みでした。今度は明るいうちに散策などできたらなぁと思います。そう思います、健太郎さんよ(呼びかけ)。

 温故知新の只中にいるような滋賀の空気、気分といったものがとても心地良く感じられます。その辺の魅力を今回もまざまざと、そしてわさわさと見せつけてくれる岡田くん。罪な男です。今後も月1ペースでお邪魔しますのでよろしくお願いします。写真にタルタルーガの様子を納めてきました。半分だけ写っているのがこの日のマスター、山口くん。とても気持ちのいい男子です。美味しいお酒とするめの天ぷら、ご馳走様でした。

gussan half
posted by fuchimotoblog at 23:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3月13日の旅の歌


IMG_6807.jpg 3/13、健太郎さんの提案で、滋賀県は湖北町上山田にある大戸洞舎で、蕎麦懐石を頂いてきました。一年ちょい振りの蕎麦懐石。何を隠そう、これが今回の滋賀行一番の楽しみなのでありました。岡田家一行と、名古屋からコンテンポラリーダンスでおなじみ、駒さんも参加です。

 久しぶりの再会を祝して昼間から軽く乾杯。蕎麦懐石スタート。前菜から汁物、ざる蕎麦、そしてデザートまで、食べる側から体に染み込んでくるような優しくて繊細な味。地の物で作られたコースは、素朴でありながらしっかり奥行きのある味わいです。これはもう、良い経験です。

 素晴らしい料理の数々を堪能し、普段の生活とは違う時間の流れを満喫しながらしばし休憩。その後、地産地消、自給自足を実践するどっぽ村を散策してきました。山羊を飼い始めたとのことでまずは山羊舎へ。カイちゃんとクイちゃん、策の上から顔出して何と愛らしい。山羊ってのは、何となく人間っぽい顔立ちですね。命名、カイとクイ改め、広瀬と山岡。

 ひょんなことから、薪割り体験などして大戸洞舎へ戻ってきました。アップライトのピアノがあったので、駒さんのリクエストで前日に歌った「旅のうた」を披露。何だか、とてもいい時間が流れていました。

IMG_5249.jpg
posted by fuchimotoblog at 01:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月14日

3月12日の旅の歌


IMG_6807.jpg3/12、彦根市はカフェルワムにて行なわれた、岡田健太郎さんソロライブにお邪魔して歌ってきました。何度かお客として足を運んだカフェルワムで、初めての演奏。お店の雰囲気そのままに、あたたかい、楽しいライブになりました。ありがとうございました。第一部、僕のステージのメニューはこちら。

1. 星屑のうた
2. インコ
3. 錦花鳥
4. 旅のうた
5. 赤いレンガ、湖のほとり(健太郎と)

#4は、ルワム店主アキさんの日記を読みながらイメージを膨らました新しい歌です。最初にルワムで歌えてよかったです。

この日はトークを強く打ち出した企画というのもあって、前日のラジオに引き続き、健太郎さん喋る喋る。テーマは「旅」。相づちに終始した僕ですが、旅の思い出話を聞くのは楽しいもんです。健太郎ステージではコーラスに参加したり、この日のために健太郎さんが用意した新曲「ルワムへ行こう」でカズーを吹いたり一緒に歌ったり踊ったり(?)、楽しいライブの夜は更けていきました。この日のライブ限定ご飯、南インド風のカレーも美味しかったです。ごちそうさまでした。

さて、翌日13日は、勝手に観光大使を名乗る健太郎さんの案内で、滋賀の魅力にぶちのめされるわけですが、続きは次の日記で……。

IMG_5249.jpg
posted by fuchimotoblog at 20:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

ごちそうさまでした

IMG_6807.jpg早朝難波に到着し、千日前をうろうろ。まさかの小藪のブロマイド と思ったら、リュ・シウォンでした。似てる。大阪環状線のホームに流れる発車ベルのメロディがあまりにつかみ所がなくて、聞き入っているとうっかり乗り過ごす所でした。危ない、危ない。

味のある京阪電車で京都に向かいました。急行はイカした紺色ボディ? カラーリングが三井住友銀行みたいなやつもあります。あまり乗った事のない電車はワクワクします。京橋名物フランクフルト、ホンマかぇ、と思いながらも一本購入。あ、美味い。

寝屋川市に向かう窓の外、右手に立ち並ぶ鉄塔はこれでもかという曇天に飲み込まれていますが、左手には青空が広がっていました。雪なんか、降るのかなぁ。そうしている間にウトウト。気が付けば、京都。


というわけで、3/10、京都木屋町モダンタイムスにて歌ってきました。スローミュージック、ハッピーで素敵なイベントでした。メニューはこちら。

1. 小田急線
2. 三鷹台
3. 小さな君を背負って帰る
4. インコ
5. 星屑のうた

あたたかい声援、誠にありがとうございました。念願のモダンタイムスカレーライスも食べられました。パフェをつつきながらジントニックを飲みました。つまり、お腹一杯に楽しいライブでした。

結局、雪は降りませんでした。明日、というか今日は、金曜日にライブするカフェルワムにお邪魔して、それから岡田健太郎氏がパーソナリティを務めるFMひこねの夕方の番組で賑やかしてくる予定です。

何はともあれ、お休みなさい。

posted by fuchimotoblog at 05:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月10日

本日歌います♪ at 京都木屋町モダンタイムス

 雪の東京から関西上陸。何なんですか、今日は全国的に雪なんですか? ともあれ、そんな寒い夜には、あったかい歌声でおもてなし。本日歌います♪

★3月10日(水) 京都木屋町 モダンタイムス
op.19:00/st.19:30/ \1000(1drink&1food)
出演 フチモトリョウ/ノジンソン/秋村 充/如月シータ/激団モンゴイカ
♪フチモトリョウは19:30〜演奏  

 モダンタイムスのスローミュージックというイベントに参加します。お近くの方、ぜひぜひ遊びにいらして下さい。ホワイト三月十日の夜を楽しみましょう。


  フチモトリョウ

posted by fuchimotoblog at 10:52| Comment(0) | ライブ告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月06日

モトリボン

二、三日前から声が出ない。どこにどういう痛みもないのだけれど、断続的に咳が止まらず体力を消耗してしまった。今朝方から鼻水がつーと垂れ出した。これが花粉症なのね、これが花粉症なのよね、と自分に言い聞かせて家を出る。永作博美が夢に出てきて、かなりドキドキした。会社でストレスを溜め込んでいるらしい彼女は、僕に八つ当たりめいた事をしてくる。いいからこっち来なよ(標準語)、と言おうとしてどうにも声が出ない……。という所で目が覚めた。夢と現実は少なからず連動しているようだ。ぎりぎり開店していた駅前の薬局でマスクと薬を買った。何となく胸が苦しい。これが恋なのか?これが恋なのかい?ナガサクよ。ともあれ、ribbonの中では松野有里巳が一番好きだった。僕はショートカットに弱いのだ。

posted by fuchimotoblog at 10:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

ル・ワァームッ

今度のライブでお邪魔するカフェルワムは、ナチュラルスイーツと旅のお茶が心も体もホッとさせてくれるお店です。せっかく歌わせてもらうので、旅をテーマに歌詞を仕上げようと思っています。何か参考になるかなぁと、店主アキさんの日記を読みながら、コーヒーで一息。アキさんの文章や写真を見ていると自分が旅をしているような気分になって、ドキドキしたりワクワクしたり、少し肩の力が抜けて何だか楽しくなってきました。

近くにいて感じるものや、遠く離れて分かること。旅ってのは、物理的な移動距離ではなく、気持ちの振り幅やその道程そのものなんだなぁと思います。山手線に乗り込む一歩も井の頭線から降りる一歩も、全て旅の道程。海の向こうの異国に想いを馳せるのも旅の一つかなと思います。そうして僕は白いノートと睨めっこしているわけですが、これもまた一つの旅ではありますねぇ。素敵な出会いがありますように。

カフェルワム
http://blog.goo.ne.jp/aci-moki

posted by fuchimotoblog at 18:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月02日

春待ち遠しいライブのお知らせ

 一月は行く、二月は逃げると申します。で、三月。
 去らない僕のライブ予定は関西シリーズです。

★3月10日(水) 京都木屋町 モダンタイムス
op.19:00/st.19:30/ \1000(1drink&1food)
出演 フチモトリョウ/ノジンソン/秋村 充/如月シータ/激団モンゴイカ
♪フチモトリョウは19:30〜演奏
モダンタイムス

★3月12日(金) 滋賀県彦根市 カフェルワム
『岡田健太郎カフェ・ライブ  ユルリラvol.3』
op.18:30/st.19:30/ticket\2300(1drink付き)
出演 岡田健太郎(Family〜おかだ兄弟〜)/フチモトリョウ
カフェルワム
Family〜おかだ兄弟〜

 お近くにお住まいの方、ぜひぜひいらして下さい。お近くにお住まいでない方も、来て頂けると嬉しいです。

 東京はこちら。四月に入りましたねぇ〜。

★4月5日(月) 下北沢 モナレコード
♪詳細未定

 どのライブも首を長くしてお待ち申し上げておりますえ。


フチモトリョウ
posted by fuchimotoblog at 02:07| Comment(0) | ライブ告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月01日

覚え書き

リグレット、というタイトルで色々考え事をしていたのですが、何だかとにかく気持ちの底が持ち上がらなくて困りました。そこで、旅をテーマに考え出すと、意外とすらすら言葉が浮かび、気持ちまで少し軽くなりました。人の心ってのは複雑ですが、思ったよりも分かりやすいもんです。なんのことはない、楽しい事を考えれば、気持ちも軽くなる。後悔を蒸し返して光を探ろうとしていたのですが、それをやるにはまだまだ人間が未熟なんでしょうか。とまれ、わざわざ自分から落ち込む必要はないわけですね。

筋肉(特に顔の)をほぐして、息を吸って吐く事。自分の真ん中に意識を集中する事。無理やり正解を出そうとしない事。そこいら中に答えのようなものは転がっています。ただ、求める姿勢は崩さない事。

お腹がすいたら、食べる事。

というわけで、晩飯は小松菜と舞茸の豆乳カルボナーラうどん味噌風味。長い。本物のカルボナーラも意外と簡単に作れそうです。

ごちそうさまでした。あと、食べ過ぎない事。

IMG_6807.jpg

posted by fuchimotoblog at 23:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする