2010年04月26日

バンド、バンド、バンド!


wakai band 4/24、FAMILY〜おかだ兄弟〜の岡田和宏氏主催のイベント、『和会 vol.16』に出演してきました。滋賀県米原市はルッチプラザにて。

 オープニングアクトの本庄礼佳さんの素敵な歌声に続き、第一部は和宏ソロステージ。僕は「君に会いに行く」にてコーラスと賑やかしで参加しました。久しぶりに「チョー好きです!」と絶叫告白などしましたが、やっぱり楽しいもんですなぁ。

 第二部はメインイベント、和会スペシャルバンドのステージ。バンドのメンバーは前の日記を参照下さい。FAMILYの曲を中心に、吉田佳奈子さんの「新しい世界」、イソベースこと磯部正人氏の「涙色」、そして僕の「カオリ」を和会バージョンで演奏しました。歌心あるバンドメンバーが、カオリに素敵なドレスを着せてくれました。感謝! いやはや、刺激的な一日でした。今度はホールでやりましょう。

 ビールサーバーを持ち込んだゴキゲンな打ち上げも終わり、昨日は温泉に入った後にグラウンドで野球に興じるという休日でした。おかげですっかり筋肉痛。バンドってのは体力が要りますね。ハタタタタ……。
posted by fuchimotoblog at 22:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

一富士二鷹、三寒四温


IMG_6807.jpgあ、なかなか日記が書けてない。歯医者に行こうと思ったら休診日だったり、暑い!と思って張り切って洗濯したら雨が降ったり、iPhoneのゲームアプリにハマって寝不足になったり、それはそれで愉快な日々を送っています。週末は滋賀県にお邪魔します。バンドのリハなんかもやっておりますよ。素敵なメンツで乗り込みます。写真はリハの模様。そして9割方下ネタのリハ終わり飲み会の模様。うそ。白熱する音楽談議(さらにうそ)。
IMG_5249.jpg
posted by fuchimotoblog at 03:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月15日

4/24、WAKAI GAKUSAI♪滋賀県米原市ルッチプラザにて

IMG_6807.jpg4/24は滋賀県でライブに出ます。おなじみ岡田和宏氏主催の「和会 vol.16 〜春の楽祭〜」、今回はスペシャルバンドのメンバーとして参加します。僕の歌もバンドバージョンでやらせてもらいます。週末のリハに向けて、新しい歌を覚えたり、アレンジのイメージを膨らしたり、コーラスを考えたりしています。自分の中に無いメロディや言葉は覚えるのに一苦労なんですが、それでも何回も聞いていると何となく入ってくるもので。入ってくると歌いたくなっちゃうもので。歌ってのは素晴らしい発明だと思うわけです。

歌心あるミュージシャンが集まりました。

★4月24日(土) 滋賀県米原市 ルッチプラザ
『和会 vol.16 春の楽祭』

op.15:30/st.16:00/adv.\2500/door\3000
出演 岡田和宏(Family〜おかだ兄弟〜
☆和会スペシャルバンド
カズヒロック(vo.)
ブル夫んザROCK(dr.) from The Worlds Code
西村健(gt.)
イソベース(ba.)
吉田佳奈子(vo. pf.)
フチモロック(vo.)

ぜひご来場を。

あと、素晴らしい発明といえば、布団ですね。布団を発明した人には足を向けて寝られません。ぐぅ。

posted by fuchimotoblog at 17:20| Comment(0) | ライブ告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

sequence


sequence 高井戸〜浜田山間で、電車が急に徐行運転になりました。線路の両側の桜が見頃だから、運転士さんの粋な計らいでしょうか。きれいなぁ、と勝手にあったかい気持ちになっていると、「線路内に人が立ち入ったためぇ……」とアナウンスが入りました。そらそうか。そらそやな。

 電車を乗り継ぎ、東急世田谷線は若林駅へ。元同僚、長谷川敬さんの写真展「sequence」を観に、ギャラリー世田谷233へ行ってきました。展示は、長谷川さんがHOLGAで撮った写真を正方形のフォーマットで並べてあります。HOLGAの独特の風合いと、時にはこれでもかとビビッドな色彩でもって、長谷川さんの見た景色が切り取られています。その切り取り方に長谷川さんの人となりが現れているようで、良い写真展でありました。HOLGA、いいですね。展示の他には、過去の写真がまとめてあったりして、こちらもたっぷりじっくり見ることができました。ラオスやベトナムの人たちの笑顔が印象的でした。

 長谷川さん本人にも久しぶりに会えました。来場者ノートには懐かしい名前もあったりで、何だかホッとしたりもして。全ての表現は人を繋げるためのものだと思います。ありがとうございました。写真展は4/11まで。

 世田谷線の線路と世田谷233の外観をぱちり。調子に乗って、アプリでLOMO風に加工。

IMG_5249.jpg
posted by fuchimotoblog at 16:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月06日

ありがとうございました

 4/5、モナレコードにて歌ってきました。足元の悪い中お越し下さいました皆様、ありがとうございました。歌いました一生懸命のメニューはこちら。

1. 小田急線
2. 旅のうた
3. 錦花鳥
4. 小さな君を背負って帰る
5. インコ
6. 三鷹台

 女優魂に火がついて、16小節も余計に嗚咽。もう今年は映画に出たいと思います。よろしくお願いします。あたたかく見守って下さった皆様、ありがとうございました。

 明けて今日は、ここんとこの寒さがウソみたいにあったかくなりました。駅に着くまで、何組も親子連れの姿を見かけました。入学式でしょうか、少年と呼ぶにはまだあどけない男児が半ズボンのスーツを着こなしています。昨日の雨で桜は少し散ってしまった感じ。確実に季節は更新されて行くようです。

IMG_6807.jpg
posted by fuchimotoblog at 14:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月05日

本日歌います♪下北沢モナレコードにて

雨男の宿命。止んでくれたら嬉しいなぁ。
というわけで歌います、本日!

★4月5日(月)
下北沢 モナレコード

op.18:30/st.19:00
ticket adv.\2000/door\2300 +1drink\500
出演 クボチュウヘイ/フチモトリョウ/にこぷん/愛間純人
♪フチモトリョウは20:40〜の演奏

お仕事帰り、お花見帰りにお立ち寄り下さいませ。
または夜桜見物の代替案としてご検討下さい。
会場でお会いできるのを楽しみにしております♪

フチモトリョウ

sakurade
posted by fuchimotoblog at 12:36| Comment(0) | ライブ告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月04日

映画の話

 駅前の中華屋、御膳房へ。店に入ると、すでに出来上がっちゃったおっちゃんとマスターが話しています。第三の男のラストはもう絵だよねぇ、とか何とか。映画の話ですね。なかなか騒がしく喋っているので、何だか困ったなぁと思いつつも唐揚げ定食を注文。ビッグコミックオリジナルか店のテレビのNスペ、どちらに逃げようかと思っていたところ、「で、君の好きな女優を教えてくれ」と僕に矛先が。きたきた、きましたよ。映画の話は嫌いじゃないですけども若干の面倒臭さがありますよぅ。でもまぁ、これも何かの縁って事でおっちゃんと小一時間映画の話をしてきました。まずはおっちゃん、「好きな女優を教えてくれ」

 誰が好きだったかなぁと考えるも、なかなか思いつきません。本当はソフィー・マルソーやらペネロペ・クルス(初期)、アンジェリーナ・ジョリーとか言ってみたかったのですが、完全にエロ目線なので恥ずかしくてやめときました。「フランシス・マクドーマンドの顔が好き」と答えると、いつごろの女優さん?と首をかしげるおっちゃん。コーエン兄弟の映画で……などと説明すると「あぁあぁあぁ」と納得の様子。おっちゃんの好きなイングリッド・バーグマンは名前だけ知っている、と僕が言うと、「一度見たほうが良い。あの顔に惚れて映画にはまったんだ」とか何とか熱く語ってくれました。顔だけで言うと、僕が一番好きなのはヴァレリー・カプリスキーです。

 映画ってのは人生を教えてくれるもんなんだ。最近のハリウッド映画はつまらない。で、君の好きな映画三本を教えてくれ。はいはい、分かりました。第一位は『イル・ポスティーノ』。あぁ、あれは良い映画だ。ああいうのが一位にくるってのは君はいい人間だと思う、と何だか褒められました。何じゃそら。イタリアつながりで『ニューシネマパラダイス』の話も。あの映画の中に出てくる映画を、まさに観て育ったというおっちゃん。ラストのキスシーンのくだりでは、涙が出ると言うより鳥肌が立ったのだとか。

 おっちゃんには言わなかった話。僕の実家の近くに、浮島劇場という二階が桟敷席になっている映画館がありました。小さい頃に人生初の映画『E.T』を観たり、なぜか男三人で『ゴースト』を観に行ったり、何やかや思い出深い映画館でした。僕が大学四年の頃に惜しまれつつ閉館するのですが、最終日はオールナイトで『ニューシネマパラダイス』を上映したという噂。その話を聞いてから観たので、余計感動したような記憶があります。

 ようやく唐揚げ到着。おっちゃんの話は止みません。第二位に『初恋のきた道』を挙げると、うんうんああいうろが好きなんらねぇ叙情的というか……ろれつがペロンとしています。『初恋〜』は、思わず自分と語り手の青年とを重ね合わせて観てしまった映画です。とても心に残っています。結論としてはチャン・ツィイーはあの頃が一番可愛いということになりました。アジア映画つながりで、おっちゃんはやけに『猟奇的な彼女』をすすめてきます。韓国映画は面白い、チョン・ジヒョン?良い、とか何とか。八月の……とか、君がいた……とか、いよいよ途切れ出すおっちゃんの記憶。おっちゃんの頭の中の消しゴム。

 なかなか世代が違うのもあって、あとはしらふと酔っ払いというのもあって、上手い具合に話は噛み合いません。ぼちぼちビッグコミックに逃げようかと思うと話しかけてくるおっちゃん。酔うてはいますが、知識も豊富で気のええ人でした。やたらとクラシックを観なさい、今のうちに観なさいと言うてきます。「あとは創成期の映画『イントレランス』とか……」とおっちゃんが口にしたとき、「あ、僕それ観ましたよ!」と食いついてみたところ、俺観てないんだよぉ……どないやねん。僕の第三位に『結婚の条件』を挙げて、店を出ました。ジョン・ヒューズ監督、ケイト・ブッシュの♪This woman's workでぼろ泣きする青春映画の傑作です。

 なかなかお腹一杯の晩飯でした。またご一緒できたらなと思います。
posted by fuchimotoblog at 23:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

銭湯、トンネル、トンカツ、ネオン

 吉祥寺でごっそり髪を切った後、どうしても髪を洗い流したい衝動に駆られ、勢い余って弁天湯という銭湯に飛び込みました。日がくれ前にひとっ風呂、あーえー気分。この辺のちょっとした生活感が吉祥寺の魅力だなぁと、歴代風呂ロックの出演者の写真を見ながらしばし休憩。甘いもの欲がふつふつと沸いてきて、はらドーナツと迷ったんですが、駅に近いという理由でタイ焼きを購入。パクつきながら中央線に乗り込みました。

 新宿はタイニイアリスという劇場でお芝居を観てきました。発条ロールシアター、『ワンドロップ』。ひょんなことから知り合った、則末チエさん脚本、演出の舞台です。トンネル工事夫の田西が、突然現場を襲った大地震によって思いも寄らない出来事に遭遇する……。

 音楽のライブでもそうですが、ゆるいステージというのはとても長く感じられますし、観ている側にやたらと考えさせる時間を与えやがります。僕は、何かを観てそこに答えのようなものを見つけ出せたらいいなぁ、というタイプの人間ではあるのですが、観ている最中にそんな事あれこれ考えてしまうというのは、つまりステージが退屈だという事でもあるわけで。で、『ワンドロップ』。あっという間でした。舞台上の人たちとまさに同じ時間を過ごしたという感じで、心地良い緊張感と疲労感、そして笑いを堪能しました。面白いストーリーと良いパフォーマンス、グッと来るお芝居でした。観終わった後の昂揚感、その気持ちよさが一つの答えかなぁ。ありがとうございました。ちなみに公演は4/4まで。

 オモロイ話やったなぁ、俺のライブにももっと物語感を盛り込んでいきたい、はてどうする。などと考えながら、そういや最近自分のライブに後ろ向きやったなぁと気付きました。何だか熱量のあるステージに当てられたのか、何だか急にお腹が空いてしまい吉祥寺へ戻りました。何故だかトンカツ口になったため、大鵬でロースカツ定食を平らげました。あぁ、満足。さらには駅前のサンマルクでコーヒーとチョコクロをムシャりながら日記を書いていました。二階の窓から見たことのないネオンが。あれは元伊勢丹かなぁ。
posted by fuchimotoblog at 23:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

4月のライブのお知らせ

脇の下から子豚が生えてきました。



…うそ!

エイプリルフールですからね。さて、ここからはウソなし、ライブの予定です。

★4月5日(月)
下北沢 モナレコード

op.18:30/st.19:00
ticket adv.\2000/door\2300 +1drink\500
出演 クボチュウヘイ/フチモトリョウ/にこぷん/愛間純人
♪フチモトリョウは20:40〜の演奏

★4月24日(土)
滋賀県米原市 ルッチプラザ
『和会 vol.16 春の楽祭』

op.15:30/st.16:00
ticket adv.\2500/door\3000
出演 岡田和宏(Family〜おかだ兄弟〜
☆和会スペシャルバンド
カズヒロック(vo.)/ブル夫んザROCK(dr.)/西村健(gt.)
フチモロック(vo.)/イソベース(ba.)/吉田佳奈子(vo. pf.)


風もあたたかくなりました。桜もちらほらと。もう春ってことでいいんですよね(確認)。いいんですよねぇ(念押し)。それでは、会場でお会いできるのを楽しみにしています。

フチモトリョウ

posted by fuchimotoblog at 14:24| Comment(0) | ライブ告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする