2010年12月31日

12月31日の日記

IMG_2862.jpgいつになく年末感の薄い大晦日。故郷舞鶴では大雪が降っているという話を聞き、おばあちゃんに電話をかけました。「朝から大変やぁ。寒い〜」と、思ったよりも元気そうなおばあちゃんの声。正月は帰省すればよかったなぁ、と今さらながら悔やんでみたりして。地元の友人から、一日中雪かきしても意味がなかった、というメールが届きました。東京は、寒いけどまだ雪の気配はありません。

夕方からは、仲良しミュージシャンの健太郎さん、そして○☆氏とともに、渋谷は人間関係というカフェにて軽く二、三杯飲んできました。今年もおつかれさん、乾杯。大雑把に今年を振り返り、乾杯。健太郎さんは明日滋賀県に帰るそうですが、雪の影響はどんなもんでしょうか。

カレンダーの数字は目安のようなものかとも思いますが、心のスイッチを切りかえるきっかけになります。明日はどんなことが起こるんだろうと思いながら暮らす日々。それは幸せなことです。そんなことを考えながら、いつもの帰り道を歩いています。見たところ、いつもと何ら変わりない。年越し蕎麦でも買って帰ろう。家に着いたら、未だに書ききれていない年賀状と向き合います。おめでとう、ありがとう。

ではまた、来年。

posted by fuchimotoblog at 23:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月29日

二子玉川へ


solasaninlasah あたたかい夜でした。

 昼過ぎから年賀状を書き出し(今さら)、夕方頃には右手と後頭部がジンジンしてきました。外に出ると寒波が近づいているのか、何だかいつもより寒く感じられました。冷たい風にくしゃみを一つ。バスを待っている間に後頭部のジンジンは次第に消えていきました。

 二子玉川にあるお茶と食料雑貨のお店「Lasah」にて行われた、solaさんのワンマンライブ『そらさんいんらさ vol.1』にお邪魔してきました。solaさんの音楽活動10周年のスペシャルライブ。今回はサポートのアコースティックギター、そしてsolaさんのボーカル、どちらも生音での演奏でした。「ララバイ」からライブはスタート。好きな歌です。お茶の匂いと甘いもの、会場はとてもあたたかい和やかな雰囲気。solaさんの歌声はブランケットのような肌触りで、歌とお喋りの夕べは過ぎていきました。ライブの最後は「beautiful」。胸が熱くなりました。アンコールは「僕がつくった愛のうた」。繋がること、歌うこと、何かを残すこと、生きること。月並みな言葉になりますが、忘れかけていたものを思い出すような、そんなあたたかい冬の夜でした。

http://homepage2.nifty.com/solascape/ 

 はてさて、観るほうのライブも今夜で今年最後。来年も、素敵な出会いがありますように。

solasaninlasah goods
posted by fuchimotoblog at 23:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月27日

おめでとう


wedding 幸せな一年の締めくくり。高校時代の友人の結婚式に出席するため、京都に行ってきました。いやはや冬の京都は寒かったけど、何だかとても温かでした。幸せな宴の賑やかしに、一曲歌いました。何つっても大切な友人の結婚式ですから、この日のために作ってきた歌。題名は「うれしくて泣きそう」。結婚するという話を聞いた時にとにかく嬉しかったので、そんな気持ちを素直に歌にしました。友人に渡した音源には歌詞カードを付けてなかったので、日記に載っけてみます。

-----------------------------------

うれしくて泣きそう 笑う君を見て
うれしくて泣きそう その姿を見て

うれしくて泣きそう 付き合ってくれて
うれしくて泣きそう そばに来てくれて

眠れない夜も
悲しみが訪れる日も
君がいてくれたら
もう泣かない もう泣かない

でも

うれしくて泣きそう 車買うよりも
うれしくて泣きそう お酒飲むよりも

うれしくて泣きそう 手をつないでくれて
うれしくて泣きそう 抱き締めてくれて

ありふれた夜も
特別な朝の光も
君と一緒だから
ほら笑おう さあ笑おう

でも

うれしくて泣きそう 笑う君を見て
うれしくて泣きそう
でも泣かないようにするよ

でも

うれしくて泣きそう そばにいてくれて
君がいてくれて
ずっといてくれて

うれしくて泣きそう


「うれしくて泣きそう」   フチモトリョウ、2010

-----------------------------------

 これまでそばにいてくれた人、これからそばにいてくれる人、そんな大切な人の事を思いながら作りました。そんなわけで、今年も歌い納め。どうもありがとうございました。お二人、末永くお幸せに。

apple
posted by fuchimotoblog at 23:03| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月23日

歌ってきました、モナレコで

12/21、下北沢モナレコードにて歌い納めてきました(仮)。雨の中のご来場、ありがとうございました。渾身のメニューはこちら。

1. はなうた
2. 小さな君を背負って帰る
3. 小田急線
4. 三鷹台
5. インコ
6. あなたといたいの

友達の結婚式のために作った「あなたといたいの」を最後に持ってきました。普通に歌って7分超という大作ですが、まるで大作感の無いメロディとのらくらした歌詞が自分でも納得度の高い仕上がりで、気に入っているのです。来年はもっとたくさんの人に聴いてもらえるように、いろいろ手を尽くしていこうと思います。今年は身近な人たちの結婚や出産が続いて、何だか幸せな一年でした。そんな事思いながらライブを締めくくりました。

さて、今週末は地元の友達の結婚式に出席して、歌い納め番外編にて今年の歌い納めとします(しつこい)。京都、冷え込むかなぁ。あぁ、楽しみ。

posted by fuchimotoblog at 21:58| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月21日

本日歌います at 下北沢モナレコード

 さて、今日は今年最後のライブです。

☆★12月21日(火) 下北沢 モナレコードopen 18:30/start 19:00
ticket adv.¥2000/door ¥2300 +1drink¥500
出演 フチモトリョウ/やなぎさわこうじ/フカダイタク/高橋孝次
♪フチモトリョウは4番目、21:30〜演奏
http://www.mona-records.com/index.php 

 何となく気ばかり焦ってしまう師走ですが、ゆったり歌など聴きにいらしてはいかがでしょう。というクリスマス前の提案で失礼します。忘年会の一つに、懐かしい友達に会いに行くような気分で、是非とも足をお運びくださいませ。

 お近くの方はぜひ。そうでない方はお近くの方にご一報を。では、会場にてあったかくしてお待ちしております。


フチモトリョウ

posted by fuchimotoblog at 13:03| Comment(0) | ライブ告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月20日

ようこそ

 友人に女の子の双子ちゃんが生まれました。今年も押し迫って届いた、手放しでおめでたいニュース。
\(´ ▽ ` )/
 お母さんとしては大変そうですが、今はとにかくおつかれさま、そしておめでとう!と言いたいです。いっぺんに二人の妹ができた長男くんのお兄ちゃんっぷりを、早く見たいなぁと思います。あぁ、想像しただけでたまらん。恐るべし、赤ちゃんパワー。

 今年は親しい友人の結婚、そして出産が続いて、そういえば何て幸せな一年だったろうと振り返ります。姉も嫁ぎましたし、クリスマス明けには高校時代の友人が式を挙げます。例によって(?)幸せな報告をされてばかり、おすそ分けを頂いてばかりですが、そろそろ報告する側にも回りたいなぁ、などと思ったりもして。

 明日は今年最後のライブを行います。ひとまず一年の締めくくり、幸せな歌を歌えたらと思います。


☆ライブ告知
☆★12月21日(火) 下北沢 モナレコードopen 18:30/start 19:00
ticket adv.¥2000/door ¥2300 +1drink¥500
出演 フチモトリョウ/やなぎさわこうじ/フカダイタク/高橋孝次
♪フチモトリョウは4番目、21:30〜演奏
http://www.mona-records.com/index.php 

 何となく気ばかり焦ってしまう師走ですが、ゆったり歌など聴きにいらしてはいかがでしょう。というクリスマス前の提案で失礼します。忘年会の一つに、懐かしい友達に会いに行くような気分で、是非とも足をお運びくださいませ。


フチモトリョウ

posted by fuchimotoblog at 23:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月19日

あたたかくして行きなさい

IMG_5647.jpg 正月は実家に帰らない、と言うと、「なんや、さみしいなぁ」と、あまりに率直な感想を母からもらいました。正月は毎年帰省していたのですが、今年は何だか気の迷いのようなものが出て、東京で年越しです。

 昨日の友人の送別会に続き、今日も忘年会がてらお久しぶりの人たちと会いました。“人に会う事は風呂に入る事に似ている。はじめは億劫でもそのあと後悔する事はない” という(ような)、糸井重里さんの言葉を思い出します。うろ覚えなので完全に思い出してはいませんが。

 それぞれに、同じように時間が流れている、それを実感する瞬間でもあるのかなと思います。友人と集まるということは。その実感は、ぬくもりや笑いでもあり、はたまた焦りや悔しさでもあり、さらには驚きや安堵でもあり、そしてそれは喜びにほかなりません。つまりは生きているという実感。

 飲み会続きの胃の疲れに、これまた生きている実感を見い出しながら、残り少なくなった今年を楽しもうと思います。


☆ライブ告知
★☆12月21日(火) 下北沢 モナレコード
open 18:30/start 19:00
ticket adv.¥2000/door ¥2300 +1drink¥500
出演 フチモトリョウ/やなぎさわこうじ/フカダイタク/高橋孝次
♪フチモトリョウは4番目、21:30〜演奏
http://www.mona-records.com/index.php

 何となく気ばかり焦ってしまう師走ですが、ゆったり歌など聴きにいらしてはいかがでしょう。というクリスマス前の提案で失礼します。忘年会の一つに、懐かしい友達に会いに行くような気分で、是非とも足をお運びくださいませ。


フチモトリョウ

posted by fuchimotoblog at 23:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月18日

スイートリトルビター

 炊飯器から甘い匂いが漂ってきました。チーズケーキを炊いて(?)おります。今日は友人の送別会ということで、仲間内で集まります。小学校時代からの友人(おそらく初めてできた友達)が、長年暮らした東京を離れます。さみしくなるなぁと思いつつも、新たな門出を祝おうというわけで、何故か僕はチーズケーキを焼いて(炊いて)持って行く予定。ケーキの出来が成功と判断できればですけども。

 ここんとこ、忘年会やら飲み会やらで、お久しぶりの人たちと会う機会が結構ありました。友人というのは、久しぶりに会っても友人です。会うまでに考えたあれこれ(不安要素)は、あってみると簡単に吹き飛んでしまいます。古い友人は良い小説のようだと思っているわけですが、この年の瀬に、それぞれの新しいストーリーを読ませてくれました。いつ読んでも新鮮で、いつ読んでも新しい発見があります。

 来週のライブのお知らせ。

★12月21日(火) 下北沢 モナレコード
open 18:30/start 19:00
ticket adv.¥2000/door ¥2300 +1drink¥500
出演 フチモトリョウ/やなぎさわこうじ/フカダイタク/高橋孝次
♪フチモトリョウは4番目、21:30〜演奏
http://www.mona-records.com/index.php

今年最後のライブになろうかと思います。忘年会の一つに、懐かしい友達に会いに行くような気分で、是非とも足をお運びくださいませ。

 はてさて、年末に日記も書かずフガフガしておりましたら、動画がアップされておりました。10月のきのもと交遊館での模様。渾身の、そしてまさかの一曲「僕と君とニシムラくんの結婚式」です。

http://www.youtube.com/watch?v=xdf9clY4H0A&feature=related

 岡田音楽事務所の方々、ありがとうございます。もういっちょ、詞・フチモト、曲・岡田健太郎の「あじさい」。こちらは9月の弥吉ですね。

http://www.youtube.com/watch?v=qrLSs93zCxE&NR=1

 YouTubeにて他にもアップされておりますので、「フチモトリョウ」そして「okadaongaku」で検索のほどを。

 あ、炊け上がりました。上手いことできてますように。
posted by fuchimotoblog at 12:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月04日

12月のフチモトライブ

 こんにちは、フチモトリョウです。早いものでもう12月。いかがお過ごしですか。師走とは思えない気候に少し戸惑いながら、ライブのお知らせです。

★12月21日(火) 下北沢モナレコード
open 18:30/start 19:00
ticket adv.¥2000/door ¥2300 +1drink¥500
出演 フチモトリョウ/やなぎさわこうじ/フカダイタク/高橋孝次
♪フチモトリョウは4番目、21:30〜演奏
http://www.mona-records.com/index.php

 おおよそ今年最後のライブになろうかと思います。忘年会の一つに、懐かしい友達に会いに行くような気分で、是非とも足をお運びくださいませ。

☆フチモトリョウウェブサイト
http://www.k2.dion.ne.jp/~fuchiryo/
☆フチモトブログ
http://blogs.dion.ne.jp/fuchimotoblog/
☆フチモト@mixi
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2488920

 星のきれいな季節に、こんなCDはいかがでしょう。

☆フチモトリョウ、入魂のコンパクトディスク
『ほしくずのうた』
……「三鷹台」「小さな君を背負って帰る」他、全8曲収録、¥1500。
ライブ会場にて販売中。メールにて通販受付中。

☆ご予約、お問い合わせなどなど
ryo-f@f7.dion.ne.jp

 最後まで読んでいただきありがとうございました。ご予約、お問い合わせ、お待ちしております。


posted by fuchimotoblog at 19:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする