2013年03月31日

さらば3月

プロ野球が開幕したのに、まだTVの試合中継も、ニュースの映像すら見ていないという有様。気が付いたらあっちゅう間に過ぎ去った、まさに去る3月。まぁ、今月は人の演奏会やらお芝居やら浪曲まで観に行ったりして、鑑賞者としてはなかなか面白くもありました。はてさて、明日っから4月。ライブも復活です。ぜひとも足を運んでくださると、ボク嬉しくて小躍り。

★4月5日(金) 千葉市稲毛区役所前 マルカートカフェ
1st.13:00〜、2nd.14:30〜、3rd.16:00〜
観覧無料、要オーダー
http://marcatocoffee.blog33.fc2.com/

★4月23日(火) 四谷 SOUND CREEK Doppo
op.18:30/st.19:30/¥2500(1drink込)
♪詳細未定
http://www.doppodoppo.com/

ぜひお会いしましょう。
写真.JPG
posted by fuchimotoblog at 23:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月30日

食卓記念

IMG_1694.jpg我が家に食卓がやって来た記念に、食事前にパシャリ。引っ越してから今までは、小さいカフェテーブルの天板部分を食卓代わりに使っていたのですが、何しろ手狭。和室には丸ちゃぶだ!と、あちこち探して回ったり、姪っ子の子供椅子をお願いした木工作家の小林さんに頼んでみようかと思ったり、あれこれ悩んでいたわけですが、満を時して昨日買ってきました。いやぁ、テーブル落ち着くわぁ。改めて、新生活おめでとう(と自分に)。

posted by fuchimotoblog at 23:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月29日

浪曲ロッキュー!!

IMG_6198.jpg今日は、最近よくお邪魔してます四谷の小さな喫茶店homeriにて、『春野恵子の浪曲ロッキュー!!』を観てきました。その昔、電波少年で坂本ちゃんに何やかや教えていたケイコ先生が、今は浪曲師として活躍されています。そんな春野恵子さんの初心者向け浪曲レクチャー、英語浪曲、そして番町皿屋敷までのオンステージ。三味線の音色と声のバイブレーション、その迫力まさにROCK YOU!! 雷落ちました。浪曲、面白いです。いやはや、洗礼を受けました。これからも聴いていきたいと思います。浅草に浪曲の定席もあるのだとか。いろいろ教えていただき、ありがとうございました。ちなみに写真は明日の公演のチラシ。

posted by fuchimotoblog at 23:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月28日

ソンデネヴァ

今日は新宿にあります劇場タイニイアリスにて、発条ロールシアター公演『ソンデネヴァ!』を観てきました。知り合いの演劇人、則末チエさん脚本、演出による舞台です。現実とファンタジーが交差する物語は則末さんの得意とする所。今回の現代と古代に渡るパラレルワールド的展開は、これまで観た則末作品の中でも納得度の高いものでした。存分に楽しませてもらいました。面白かったです。公演は3/31まで。
sondeneva.jpg

人生はつまり思い出作り。どれだけいい思い出を作れるか。そして僕と繋がってくれている人に、どれだけ楽しい思い出を残せるか。そんなことを思いながら帰りました。
shinjuku.jpg
posted by fuchimotoblog at 23:37| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月27日

七本槍

shichihonyari.JPGもったいなくてまだ飲んでいません。名酒、七本槍の長農高育ち。長浜農業高校の軽音部の練習にお邪魔したご縁で、顧問の先生から送っていただきました。農高の生徒たちが作った米で仕込んだ七本槍です。それはもう美味しいお酒です。
初めて軽音の練習に伺ったのが、もう二年ほど前でしょうか。あの頃の新入生たちが三年生になろうというのですから、月日の経つのはホンマにアレです。最近はとんとご無沙汰しております。またお邪魔して、一緒に練習したいわぁ。

posted by fuchimotoblog at 22:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月26日

チラホラ

IMG_2887.jpgそんなわけで(?)、ぶらりと桜を見てきました。写真は千葉公園。満開ドカーンではありませんでしたが、充分に楽しませてくれました。おっちゃんたちの集まりや大学生のグループなどがチラホラ。ちょっと寒かったせいか、早めに撤収してました。今年もひとまず、季節のこと、やれました。

posted by fuchimotoblog at 23:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月25日

ちょっと拝借

IMG_3207.jpg借景、というのでしょうか。窓を開けると誰の家の庭でもない(と思う)緑が見えて、一本だけ桜の木があります。これを見ながら一杯♪とはなりませんが、ちょっとだけでも花や緑が見えると嬉しいものです。小雨が降っていましたが、花や草木はしっとりとして喜んでいるようにも思えます。これからは季節の移り変わりを、この窓から切り取らせていただきます。はい、ごちそうさま。

posted by fuchimotoblog at 22:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月24日

桜はまだ

IMG_3180.jpg写真は昨日の夕暮れ時の千葉公園。見上げると、桜とモノレールと月がチラリ。未来都市にでも迷い込んだような気になります(大げさ)。この時はまだ満開には少し早かったのですが、咲いてしまうとあっという間ですものなぁ。今年はどこかでじっくり見られるやろか。軽く一杯ひっかけて、屋台の何かしらをぱくついて。彼女の顔もほんのり桜色、わいのほうも顔はほんのり桜色といきたいとこやけども、地ぃが黒いさかい顔はほんのり桜の皮色や。何じゃいなそら、ややこしい物の言いようしな。

posted by fuchimotoblog at 23:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月23日

桜をチラ見でアノペロガン見

IMG_6135.jpg今日はマルカートカフェでランチ、古道具屋さんを流して千葉公園で桜をチラ見。夜は四谷の小さな喫茶店homeriにて、アノアとペロのライブを観てきました。アノアさんの踊るピアノ弾き歌い、そしてペロ魚谷さんのミニマムなドラムセットで繰り広げられるゴキゲン世界。それはもうゴキゲンでした。お腹いっぱい。たいへん美味しゅうございました。ごちそうさまでした。写真は、細長homeriにエレピとドラムが、こう!の図。

posted by fuchimotoblog at 23:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月22日

足元の

IMG_2417.jpgようやく首が回るようになったので、そろそろ自転車を買おうかと思っています。乗り物に乗ると見える景色も広がりますが、スピードを出すと足元の花を見落としてしまいがちです。でもまぁ、知らない町の探索には便利なので、ひとまず安全運転、颯爽と風を切って走る姿を想像しながら、地図を見てどこに行こうかと今からニヤニヤしています。まだ買ってもいないのに。で、写真は足元の花。

posted by fuchimotoblog at 23:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月21日

あ、桜

IMG_7732.jpg両国駅前の桜です。気がついたらホンマにもう咲きよるんですね。はてさて、ほとんど初めて降りたった両国ですが、さすがにちゃんこを薦めてくる飲み屋さんが目立ちます。が、今日はガード下のCAMARO's DINERでステーキ&ハンバーグを。人と町の感じが何となく良かったので、ちょいちょい途中下車する駅になりそうです。土地柄か、顔出しパネルも結構ありそう。東京江戸博物館もじっくり観てみたいなぁ。その前に、今年はどこかで花見できるかなぁ。

posted by fuchimotoblog at 22:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月20日

春はすぐそこ

IMG_3625.jpg春はすぐそこ、歩道橋から近所の小学校のグランドをパシャリ。新しい服を着た親子連れをちらほら見かけました。隣の駅に国立大学が御座しますので、昨日はその界隈をちらっと歩いてみました。そこはかとなく漂う地方の大学感がやたら懐かしく、自分の思い出をふと重ねてみたりして、勝手に恥ずかしくなってみたりなんかして。ここは僕の知らない町だけれど、誰かにとってはとても思い出深い町なんやなぁ。当たり前やけど。
最近改めて思うのは、東京の物や人の量が桁違い過ぎるということ。僕も学生時代をなかなかの田舎町で過ごしましたが、「思てたんと違う!」と落ち込んだのは最初だけで、そこそこ不便でも今となってはいい思い出。何も無くていい。そこに愛があればいい。そんなこと思う今日この頃(はぁ?)。

posted by fuchimotoblog at 21:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月19日

ひといき

IMG_9044.jpg駅近くの小仲台カフェにて一息。ゆったりできる広さでカウンター席もあり、夜はバーにもなります。カラフルな椅子が並んでいるのが楽しいお店です。棚には雑誌や絵本も置いてあります。今日はマーガレット・ワイズ・ブラウン著、ジャン・シャロー絵、いしいももこ訳「おやすみなさいのほん」を。夜はどうぶつたちもひこうきも、こどもたちもみんな眠る、というお話。絵本はいいなぁ。そして今日はやたらあったかかったので、今年のアイスコーヒー初め。ごちそうさまでした。

posted by fuchimotoblog at 19:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月18日

空の木

IMG_7053.jpg山手線の右上部分と東京の東側を通る暮らしになって、ひと月半。行き帰りに、必ずスカイツリーを目にします。昼間の姿は、そのカラーリングのせいか今ひとつパッとしない印象なのですが、帰り道に見えるイルミネーションには、少なからず気持ちがスッとします。昼間のお前と違うじゃねぇか、みたいなね。ついつい古い電波塔の造形の美しさと比べてしまいますが、スカイツリーのデカさで真っ赤に塗られていたら、まぁ何事かと思ってしまうでしょうね。
今日みたいな日はでっぺんまで見えないのよね。ちょっとずつニョキニョキ伸びてったら面白いのに。

posted by fuchimotoblog at 22:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月17日

花は咲く

IMG_7297.jpg 東京は丸ビルと新丸ビルの間の行幸地下ギャラリーにて、NHK福島の桜フォトコンテスト東京展が行われています。通りかかる機会があったので観てきました。「春を彩る福島の桜」をテーマに、入賞入選作品が計50点展示されています。どれも本当に美しい写真で、思わず見惚れてしまうものばかり。震災以降、「福島の」という枕詞が付くと、僕はどこかで悲しみを帯びた意味を感じてしまいます。でもそんな勝手な感傷とは関係なく、花は咲いて、人の目を楽しませてくれます。強かに、優しく、儚く咲いている桜の写真展は3/31まで。

http://nhk.jp/S00OZV


posted by fuchimotoblog at 19:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月16日

ッペ

 紙パック飲料が好きなのですが、昨日、秋葉原の駅で見つけたのがこれ。ヨーグルッペ。九州ではおなじみとか何とか。味は、想像通りのちょいと上を行く感じで、とても美味しいです。懐かしさすら感じます。何よりパッケージが素敵です。写真は、昨日のヨーグルッペと今日のヨーグルッペ。
IMG_7669.jpg

IMG_8795.jpg
posted by fuchimotoblog at 21:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする