2013年05月29日

林檎のパイとお知らせと

駅前のパン屋サンジェルマンでちょいちょい朝飯を買うのですが、こないだ初めて食べてすっかり虜になったのが、かりんとう林檎パイ。猛烈な美味さに足が震えました。三日三晩震え続けて今ようやくおさまった所です。朝飯がわりの甘いもの、または何かの差し入れなんかに最適。そういえば昔、実家の近くにもサンジェルマンってパン屋があったなぁ。あと、小鳥のパン屋さんとか。今もまだ、あんのかなぁ。などと、余計なことも思い出させる素敵な味でした。
image.jpg
手羽先じゃあないよ。

はい。明後日は、こちらもとっても美味しいお店、四谷の小さな喫茶店homeriにて、あのライブが帰ってきます。

----------------------------------------------

★5月31日(金) 四谷の小さな喫茶店 homeri
『オレとアイツの往復書簡 3』

op.19:00/st.19:30/¥1800+要オーダー
出演:岡田健太郎/フチモトリョウ
http://homeri.jimdo.com/
☆あの二人がまたまた帰ってくる!頼まれてもいないのに! お互いの歌詞を交換し曲をつけ合うというやり取りから生まれた「往復書簡」。悪ふざけか、大マジか。ぜひ会場でお確かめ下さい。
posted by fuchimotoblog at 10:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月27日

ジョグ

そういえば引っ越してから、全然走ってないなぁと思い当たりました。ジョギングのこと。ランニングシューズを引っ張り出したのも、先日同居人M氏の忘れた携帯をバス停まで走って届けるため。寝起きのダッシュはかなりキツかったわけですが、ちょっと忘れていた感じを思い出しました。いい天気も続いているので、今度流してみよかしら。自転車で足を延ばすのもいいですが、走ってみるとまた景色も違います。
image.jpg
posted by fuchimotoblog at 23:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月25日

花を添える

職場の近くで、さつき展が開催されていたので、通りすがりに見物してきました。種類によってこうも色味が違ったり、育てる人によってこうも造形が違うのかと、月並みながら感心しておりました。手間暇と愛情、それに尽きるなぁ。何事も。日々の暮らしに花を添える。
image.jpg

----------------------------------------------

★5月31日(金) 四谷の小さな喫茶店 homeri
『オレとアイツの往復書簡 3』
op.19:00/st.19:30/¥1800+要オーダー
出演:岡田健太郎/フチモトリョウ
http://homeri.jimdo.com/
☆あの二人がまたまた帰ってくる!頼まれてもいないのに! お互いの歌詞を交換し曲をつけ合うというやり取りから生まれた「往復書簡」。悪ふざけか、大マジか。ぜひ会場でお確かめ下さい。
posted by fuchimotoblog at 22:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月24日

来週末のライブのお誘い

今夜は月がきれいだね。それはさておき来週はこのライブで決まり。いや、決めて。

★5月31日(金) 四谷の小さな喫茶店 homeri
『オレとアイツの往復書簡 3』

op.19:00/st.19:30/¥1800+要オーダー
出演:岡田健太郎/フチモトリョウ
http://homeri.jimdo.com/
☆あの二人がまたまた帰ってくる!頼まれてもいないのに! お互いの歌詞を交換し曲をつけ合うというやり取りから生まれた「往復書簡」。悪ふざけか、大マジか。ぜひ会場でお確かめ下さい。


はてさて、その足で滋賀に移動しての、往復書簡滋賀公演はこちらで決まり。ねぇ、決めて。

★6月2日(日) 彦根市佐和町 ビアカフェ・ピーター
『Go for a Pint!! 往復書簡 滋賀公演』

op.17:00/st.18:00(close21:00)/adv.¥1600(door¥2000) +order
☆homeriの興奮冷めやらぬまま、その足で滋賀公演。久しぶりの彦根で歌います。レッツ乾杯!

スケジュール帳にチェックのほど、よろしくお願い申し上げます。

フチモトリョウ
posted by fuchimotoblog at 23:03| Comment(0) | ライブ告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月23日

寂しい写楽

IMG_6408.jpg天気の良い休みの日に、家じゅうの窓を開け放して、畳に寝っ転がって本を読んでいました。案の定ウトウトして小一時間昼寝。どこかでもったいないかなぁ思いながらも、それはそれで有意義な時間の使い方。目下拝読中は、またも宇江佐真理さん『寂しい写楽』。いまだにミステリアスな写楽の謎を軸に、そこにかかわる蔦屋重三郎や、山東京伝、北斎や十返舎一九たちの群像劇とも言える物語。とても読み応えのある作品でした。最後は何か腹の底にグッと力が入るような。ほとんどひと息に読み終えてしまったので、只今二度目の拝読中。

posted by fuchimotoblog at 23:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月21日

どうしても甘いもの

IMG_8917.jpgもちもちベーグルを薄く切ってトーストすると、煎餅のような食感や味わいが出るような気がします。最近の夜のおやつは、食べきれなかったベーグルを焼いてジャムを塗って(乗せて?)食べています。ベーグルは近所のユトリパンコヤ*ブランブランというお店。毎日営業しているわけではないので、休みの日に開いているとついつい買ってしまいます。で、思わず買いすぎちゃうんですねぇ。書いていて我ながら内容が女子っぽいなぁと思うわけですが、僕ヒゲ濃いですから。

posted by fuchimotoblog at 23:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月20日

あ、お腹すいた

IMG_7632.jpg時代小説によく出てくる食べものが気になって、こんな本を購入。永山久夫さんの『大江戸食べもの歳時記』。なかなか興味深いです。季節ごとの食べものや食文化が紹介されています。その当時、江戸は100万人の住む都市だったようで、昔から花のお江戸は特別な場所だったんですねぇ。泰平の世の中で、食文化も一気に花開くわけです。僕はいわゆる日本史が大の苦手なのですが、落語を聞いたり時代小説を読むようになってから、少しずつ歴史に興味が出てきました。どの時代も人の営みは、おおよそ変わらないものみたいです。

posted by fuchimotoblog at 22:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月19日

ありがとマルカート

5/18は、千葉市稲毛区役所前、マルカートカフェにてミニコンサートを行いました。ご来場の皆さま、ミニと言いながらの長丁場のライブにお付き合い下さいまして、本当にありがとうございました。半年ぶりにマルカートさんで歌わせてもらいました。前回同様、今回も曲順は決めず流れに任せて歌っていくという感じにしました。あーでもないこーでもないとお喋りしながらのライブ。マルカートさんの雰囲気ともあいまって、のんびりした空気でとても楽しかったです。

この日のメニュー(順不同)。
・旅のうた
・シノハ
・小田急線
・ムーンショット
・静かなまま
・手紙
・眼鏡
・モテたい症候群
・インコ
・錦華鳥
・あなたといたいの
・ベゴニア
・過ぎたこと

何だかたくさん歌った気が……。もちろん1時間ではおさまり切らず。楽しかったもので、ついついあれもこれもと歌ってしまいました。途中で甘いものの差し入れなど頂いたりして、ありがとうございました。また近く、マルカートコンサートを企画したいと思います。よろしくお願いします。
image.jpg

ライブは歌う人のものではなく、聴いてくれる人のものなんだなぁと、何だかそんな実感がありました。ともあれ、ありがとうございました。楽しんでもらえたら幸いです。

ライブ前にこの日のランチを頂きました。味の足し引きが絶妙なマルカートさんの料理には、毎回ワクワクさせてもらってます。僕もそんなワクワクするような歌が歌えたらと思います。日々、精進。
image.jpg
posted by fuchimotoblog at 22:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月18日

本日マルカートカフェにて歌います♪

はい、本日ライブです。

★5月18日(土) 千葉市稲毛区役所前 マルカートカフェ
『フチモトリョウの夕暮れミニコンサート 2』
演奏時間 17:00〜18:00予定
¥1000+要オーダー
http://marcatocoffee.blog33.fc2.com/
☆古民家カフェにて、店内のアップライトピアノをお借りしての完全生音ライブです。のんびりごゆるりとくつろぎにいらして下さい。

半年ぶりのマルカートカフェでのミニコンサートです。美味しい食事やおつまみなど楽しみながら、聴いていただけると嬉しいです。実家に帰ってきたような、田舎のばあちゃん家に来たような感じで、寝っ転がって聴いてもらうのもええかなぁ。まだお席にゆとりはありますので、ぜひぜひ遊びにいらしてください。

・マルカートカフェへの道のり
1. まず総武線でJR稲毛駅へ。
2. 大きい方の改札を通り左にある東口に出ます。正面にみずほ銀行とファーストキッチンが見えます。
3. 東口を出るとすぐバスロータリーです。正面の京成バス「2」番の停車場から、「山王町」行き、もしくは「クイーンズガーデン」行きのバスに乗車し、『稲毛区役所』で降りて下さい。乗車時間は大体10分くらい。
4. バスを降りたら、消防署の前の横断歩道で道路の反対側へ。
5. ラーメン屋さんの赤い看板が見えます。それを目指して歩道をまっすぐ。
6. ラーメン屋さんの先、路地をわたってお隣にある民家が『マルカートカフェ』です。入り口にアーチがあります。「文教通り歯科」の看板が立っていますが、よく見るとカフェです。
image.jpg
posted by fuchimotoblog at 14:01| Comment(0) | ライブ告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月15日

剥けて、歌って

日焼けというか、ほぼ火傷の赤みもだいぶ引いてきて、そろそろ皮剥けのシーズンを迎えようとしています。おでこと鼻頭は剥ききってしまいましたが、今度は首の辺りがムズムズモロモロとしています。ようやく痛みや痒みもなくなってきて、これで集中できるってもんです(何に?)。

はてさて、今度の土曜日はマルカートカフェで歌います。一皮剥けたステージをお楽しみください。

★5月18日(土) 千葉市稲毛区役所前 マルカートカフェ
『フチモトリョウの夕暮れミニコンサート 2』

演奏時間 17:00〜18:00予定
¥1000+要オーダー
http://marcatocoffee.blog33.fc2.com/
☆古民家カフェにて、店内のアップライトピアノをお借りしての完全生音ライブです。のんびりごゆるりとくつろぎにいらして下さい。
posted by fuchimotoblog at 23:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月14日

やけどするゼ

IMG_2095.jpgで、2日前の日焼けがいまだにヒリヒリというか、腕に至ってはジンジンしています。鼻の頭はいよいよ皮剥けの気配。いやはや、あーもういやはやです。表情を変えるたびに、腕を上げ下ろしするたびに、アヒッとなります。見かねたM氏がレタスの葉っぱを乗せてくれました。あぁ、ひんやりして気持ちいい。しかし、焼け石に水。いや、焼け肌にレタス。もうしばらくは辛抱の日々です。

posted by fuchimotoblog at 21:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月13日

5/12、フレスポ稲毛にて

とにかく良い天気だった5/12、フレスポ稲毛にてフリーライブのイベントに参加してきました。暑い中立ち止まって聴いて下さいました皆さま、ありがとうございました。他の出演はMaasyaさん、秋元一基さん、ALTER EGOさん、KAITOさん、そしてよさこいエクササイズのユッキビクスさん。炎天下の長丁場でしたが、本当に楽しかったです。よさこいでは、我々出演陣も子供たちに混じって一生懸命踊っていたら、シャレにならないくらい日に焼けてしまいました。またご一緒できたらなぁと思います。前にも書きましたが、青空に歌声が吸い込まれていく感じはとても気持ちがいいものです。ありがとうございました。

この日は母の日。僕自身はうっちゃらかしてしまったのですが、イベントで頂いたカーネーションを、母の母の写真の前に飾ってみました。忘れていたわけではないというアピール、慌てて母にメールを入れておきました。
image.jpg
posted by fuchimotoblog at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月11日

5/12はフレスポ稲毛にて

はてさて、明日は先日フリーライブでお邪魔したショッピングモール、フレスポ稲毛でまたまた歌わせて頂くことになりました。

・フレスポ稲毛
http://www.e-frespo.com/inage/

雨が降り続けるとどうなるか、お天気次第で演奏時間など未確定のところはありますが、何かしら歌います。まぁ、居ます。お近くの方はぜひ。明日のフレスポは「なんでもマルシェ」の第四回。放浪書房さんはじめ、いろんな出店があるみたいです。ひとまず買い物日和となりますように〜。
image.jpg
posted by fuchimotoblog at 22:19| Comment(0) | ライブ告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月10日

5/18はマルカートカフェにて

おっと、homeriの前にはこちらもね。千葉市稲毛区役所前にある、思わず通り過ぎちゃう古民家カフェ『マルカートカフェ』にて、一人歌会。

★5月18日(土) 千葉市稲毛区役所前 マルカートカフェ
『フチモトリョウの夕暮れミニコンサート 2』

演奏時間 17:00〜18:00予定
¥1000+要オーダー
http://marcatocoffee.blog33.fc2.com/
☆古民家カフェにて、店内のアップライトピアノをお借りしての完全生音ライブです。のんびりごゆるりとくつろぎにいらして下さい。

お待ちしてます。
image.jpg
posted by fuchimotoblog at 23:41| Comment(0) | ライブ告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月09日

homeriにて

お久しぶり、四谷の小さな喫茶店homeriにお邪魔してきました。夏日に近い昼下がり、今月のシフォンケーキとホメリブレンドを注文。ちなみに今月のシフォンはミルクティーというややこしいオーダー。いえいえ、大変美味しゅうございました。ホメリのシフォンは間違いない。今度はたまごサンド食べたいなぁ。はてさて今月末は、homeriに噂の二人が帰ってきます。
image.jpg

★5月31日(金) 四谷の小さな喫茶店 homeri
『オレとアイツの往復書簡 3』

op.19:00/st.19:30/¥1800+要オーダー
出演:岡田健太郎/フチモトリョウ
http://homeri.jimdo.com/
☆あの二人がまたまた帰ってくる!頼まれてもいないのに! お互いの歌詞を交換し曲をつけ合うというやり取りから生まれた「往復書簡」。悪ふざけか、大マジか。ぜひ会場でお確かめ下さい。


チラシも置かせて頂いております、ピーピーピー。
image.jpg
posted by fuchimotoblog at 22:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月07日

サンキューです、サンキューです

いつもよりかなり早起きして、粗方家事を済ませ、意気揚々と駅へ。朝飯がまだだったので、ファーストキッチンに寄り何か食って行くことにしました。パートのおばちゃんスタッフさんがレジでお出迎え。僕は窓際の席でミルフィーユかつサンドを頬張りながら、通りを眺めていました。朝から店にやって来る常連や顔見知りの客に対して、何てことない会話をしながら、楽しそうに注文を取るスタッフさん。ファーストフードなんてマニュアル接客の最たるものかと思っていたのですが、できるんですね、こういうゆったりのんびりした応対が。探していたものは意外と近くにあったりして、と的を得ているのだかいないのだか分からないこと考えて、結構気持ちのいい朝でした。
posted by fuchimotoblog at 13:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月06日

八朔先生

果物の中で一番好きと言っても過言ではない、八朔。あのパシッとした食感と触感がたまらなく好きです。風邪っぴきのビタミン補給に頂きました。今年初。伊予柑や夏ミカンなんかは、皮を剥いて房を開いていると手がもうビシャビシャになるわけですが、八朔先生は口に入れて噛みしめるまで、滅多に水分を外に漏らしたりしないわけです。男らしい、八朔先生。もう先生と呼びます。八朔せんせーい!
image.jpg
posted by fuchimotoblog at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月05日

一生の一冊

先日、フリーライブでもお邪魔したフレスポ稲毛にて、人生の図書館『一生の一冊』というイベントが催されています。

“人生の節目で影響を受けた本、感動した本、何かのきっかけとなったり折にふれて開く本……それぞれの「一生の一冊」を紹介します。千葉の街に暮らし、活躍、活動する魅力的な人達。どんな本を読んでいるんだろう? オススメの一冊は? 一冊の本が教えてくれる、繋げてくれる人、活動、街。それは本棚の形をした「人生の図書館」。素敵な本に、魅力的な人に、楽しい街に出会えるはず” (放浪書房さんHPより抜粋)
image.jpg
と、こういうイベントなのですが、期間中にも本は増え続け、「私も私も!」と集まった60冊あまりが展示されています。町の人たちのそれぞれの一生の一冊。小説あり、ビジネス書あり、ノンフィクションあり、漫画や絵本、雑誌まで、それはとても興味深いラインナップです。あそこの宝クジ売り場のおばちゃんはこの本に感銘を受けたのかぁ、と考えたり想像したり、自分の好きな本がこの人にも影響を与えていたのかぁ、と勝手にちょっと嬉しくなったり。こういう風に思いを巡らすことは、何か人生に彩りや深みを与えてくれる気がします。

そんな楽しいイベントは5/7まで。フレスポ稲毛にて。ちなみに僕も一冊寄贈しております。選んだのは、山際淳司さんの『スローカーブを、もう一球』。
image.jpg
posted by fuchimotoblog at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月04日

甘いやつ

肉体疲労時の栄養補給と滋養強壮に甘いもの。栄養補給と滋養強壮にはならないとは思いますが、無性に食べたくなるのこのがTimTam。オーストラリアの甘いお菓子です。長方形のビスケットにチョコクリームを挟みさらにチョコレートでコーティングという、甘いお菓子です。ムシャムシャ食うてまいます。牛乳とよく合います。ムシャムシャ食うてまいます。調べてみたら変な食い方がネットで出てました。長方形の両端をかじり、コップの飲み物に片方を浸け、片方からストローのようにして吸う、という食し方。え、マジで? で、やりました。美味しかったです。
image.jpg
posted by fuchimotoblog at 23:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月03日

てまひま本

先日購入した宇江佐真理さんの『十日えびす』を読み終わりました。夫が急逝し、家を追い出された後添えの妻、八重と、実の親子のように仲のいいおみちに降りかかる、あれやこれやの揉め事と、それでも健気に暮らす母娘の悲喜交々……。繊細に、時に軽妙に、宇江佐さんの描く人情譚。好きです。本当に。

はてさて、この「十日えびす」と「玄冶店の女」の二冊を購入したのが、てまひま本。先日ライブでもお邪魔したフレスポ稲毛にて開催中の、放浪書房さん企画イベント『一生の一冊』に出店されています。
http://temahimabon.blogspot.jp/
千葉の障害者施設の古本販売業務なのだとか。本はハンディのある方が丁寧にクリーニングし、薄紙で綺麗にカバーされています。思わず手に取りたくなる感じです。
image.jpg
posted by fuchimotoblog at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする