2013年09月14日

終わりゆく夏

姉一家の日本滞在も残りわずか。夏の間だけ借りているというマンションにお邪魔して、公園の散歩にお付き合い。まだおぼつかない足取りで駆け回る姪っ子、帽子をかぶっては投げかぶっては投げする姪っ子、パパに抱えられて飛び回り、草をむしって僕に手渡してくれる姪っ子。あーあーあー、かーわーいーいーなぁーっ! おじさんメロメロよ。ともあれ10年前には、いや5年前でも想像しなかった景色があって、何だか世界はそれでも素晴らしいやないかと思うのでした。
image.jpg
posted by fuchimotoblog at 17:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月11日

9月8日のこと

9月8日のこと

無事に結婚式と披露宴を執り行うことができました。場所は滋賀県、多賀大社にて。我が伴侶のおばあちゃんが暮らす滋賀で!と考えていたので、お多賀さんに決めました。おばあちゃん、喜んでくれたやろか。あと、姉一家の日本滞在中にできたのも良かったです。

なかなか急ピッチで準備などしたわけですが、関わってくれる方々皆さん素敵で、本当に助かりました。とてもいい思い出になりました。

神前式の緊張感、お義母さんの書いてくれた誓詞、金屏風に白無垢と羽織袴、高砂、スピーチ、鏡開き。大好きな音楽と友人の顔、よさこいに冬ソナ、久しぶりに握る母の手。タキシードと白いドレス、そして僕のリクエストに応えてくれた岡田三兄弟の「愛の歌」。花嫁より先にひとしきり泣いた後、僕も調子に乗って3曲歌いました(予定では2曲)。花嫁の手紙、感謝の言葉、花束、メッセージ、そして父の言葉。どの瞬間も、とても嬉しくて、とても感動的でした。

千葉から持ってきたぴーなっつ最中とテーブルの花を手渡してお見送り。本当にありがとうございました。あっ、と言う間に一日が過ぎて行きました。

来られなかった方もいます。招待できなかった方もたくさんいます。僕たちに関わってくれたたくさんの方々のおかげで、今の幸せがあるんだなぁと、心から思います。これからも二人、日々精進してまいりますので、ご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。

午前中に雨は止んで、昼過ぎには太陽が顔を出していた、2013年の9月8日のこと。
image.jpg
posted by fuchimotoblog at 22:36| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする