2016年06月30日

読む6月 其の4

 ようやく読めました。アーサー・ビナード著『もしも、詩があったら』。イマジネーションを働かすための「もしも」「if」。そんな「もしも」が効果的かつ魅力的に使われた世界中の詩を、政治や経済、生命など、様々なテーマに沿って紹介し解説してくれます。ボブ・ディランからソロー、シェークスピア、はたまた高村光太郎から岸壁の母まで。はるか昔に書かれたものなのに、まさに現在の世界を言い当てているかのような詩があったりして、つくづく詩人は哲学者であり予言者であり。でも生きている誰もがそうなんだと思います。「もしも」想像することを止めなければ。
 何だか、単純にとても大切なことを思い出させてくれる本でした。行き詰ったら「もしも」から始めればいい。
IMG_6278.JPG
posted by fuchimotoblog at 23:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月27日

朝の風景

 そういえば先週の月曜は滋賀にいました。岡田さん家で朝ごはんを頂いて、テレビ小説も見終わり勝手にゴロゴロ(すんません)していると、敏子先生がおもむろに「花束を君に」を歌い始めました。合唱とかで歌われるんでしょうか、スコアを見ながら、部屋のピアノでメロディを確かめるように。もともと綺麗な歌だとは思っていましたが、敏子先生の何気ない歌声が素敵で、改めていい歌だなぁと感じました。そしてその何気ない朝の景色をいまだにふと思い出します。今度は敏子先生の歌を聴きに行きたいなぁ。涙色の花束を君に。
IMG_6270.jpg
posted by fuchimotoblog at 10:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月12日

読む6月 其の3

 長風呂のお供に、ちょくちょく本を持ち込みます。小説やこないだのルポなんかも読みますが、あんまり真剣に読み込んでしまうと大きなゆでだこの出来上がり。良い湯加減でほどよく長湯できるテンションの本ということで、最近は平松洋子さんばかり読んでいます。今はこれ『おいしい日常』。平松さんのエッセイはとにかくおいしそう。料理や食材のこと細かい描写があるわけではないのですが、それにまつわるぐるりの空気を伝えてくれる、それが小気味よくて軽快です。エッセイの中に出てくるものを食べたくなるし、試してみたくもなります。食べ物にまつわるエッセイがほとんどですが、読んでいると肩の力が抜けてふっと気持ちが軽くなるような。ランチのヒント、食材のヒント、暮らしのヒントがたくさん詰まっています。
IMG_6257.JPG
posted by fuchimotoblog at 23:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月11日

あじさい

 梅雨みたいな天気やなと思ったら梅雨やったんですね。ジメジメは嫌やけど、雨露に濡れた緑は綺麗やし、蒸すような草の匂いも嫌いやない。何より紫陽花が見頃です。数年前に母の日に贈った鉢の紫陽花が今年も咲いたと、母から写真付きでメールがきました。こないだまで写真を添付できなかった母。見直したか?とか自慢気に書き添えてきます。ともあれ、贈り物を愛でてくれるのはありがたいもんです。
IMG_6246.JPG
posted by fuchimotoblog at 21:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月08日

読む6月 其の2

 この夏のTシャツを買いに行くぞ! と意気込んで意気揚々出かけたのですが、結局本を買い込んで帰ってきました。着たい服より、食いたいラーメンより、今は読みたい本という気分。何冊か購入した中の一つ、前から気になっていた「つるとはな」です。ku:nelのリニューアルがあんな感じになってしまって何だか落ち込んでしまった我々夫婦の心の拠り所となりますかどうか。はてさて、中身は全編おじいちゃんおばあちゃんが登場します。人生の先輩のお話を、茶でも飲みながら聴いているような、気の向くままどのページからでも読める良い空気の雑誌ですなぁ。
IMG_6240.JPG
posted by fuchimotoblog at 09:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月06日

読む6月 其の1

 知る人ぞ知る名作ルポルタージュ、というわけで読んでみました。広岡敬一著『ちろりん村顚末記』。興味深く、読み応えのある一冊。どんな職種、業界であれ、じっくりフォーカスしていくと確実に時代は映し出されるわけです。なるほどなぁ、と。時代や社会、環境が変わろうとも、人間の根っこの部分は変わらないものなのか。ルポから30年以上たった今の姿は果たして。ちなみに僕はまだ行ったことありません。……まだ?
IMG_6239.JPG
posted by fuchimotoblog at 01:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月03日

7月のライブ予定

7月のライブ予定

6月になりました。雨の季節、または録音や制作の季節(にしたい)を通り過ぎ、7月のライブ予定を書き記します。お見知りおきと何か気になるところがあればご連絡を。

☆7月7日(木) GRAPES KITASANDO
『星に願いを 音に祈りを』

open 18:00/start19:00/Music Charge ¥2300
出演 あじあん*たむ / フチモトリョウ / 藤井久美 / 森川絵美菜
https://www.grapes.tokyo/
♪北参道のGRAPESに初上陸。七夕のこの日はなんと浴衣デイ。浴衣で歌います。浴衣を調達しないと。調達しNight。

☆7月14日(木) 渋谷 喫茶SMiLE
open19:00/start19:30/¥1500+1drink
出演 田村ハム / フチモトリョウ / 山口高始
http://udagawasmile.com/
♪喫茶SMiLEにセカンドアタック。今回も素敵な共演の方々。宇田川町で会いましょう。会いまShow。

7月は何となく好きな月です。皆さんに会えたら嬉しい気持ちでいっぱい。IPPAI。

フチモトリョウ
IMG_5802.JPG
posted by fuchimotoblog at 07:48| Comment(0) | ライブ告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする